MURAサイト

時価総額ランキング

仮想通貨の時価総額ランキングはなぜ大切なのか

仮想通貨の時価総額は、

仮想通貨1単位(1枚)あたりの価格 × 発行枚数で計算することができます。

時価総額ランキングで上位にいるコインほどある程度価格が高く、取引量も多いため、流動性が高いということができます。

流動性が高いということは、取引所で約定がしやすい(売り手と買い手が多い)・価格が安定しているというメリットがあります。

逆に、時価総額があまりに低いコインは取引量が少ないため流動性が低く、約定がしづらい・大口の取引を行うとすぐに価格が上昇してしまうなどのデメリットがあります。

仮想通貨を購入しようと考えている人は、ぜひ時価総額ランキングを参考にして、買おうとしているコインの流動性や価格の安定性などを考慮に入れてみてください。

仮想通貨時価総額ランキングの見方

仮想通貨の時価総額ランキングの見方・活用方法

❶時価総額の順位

時価総額10位以内のアルトコインは価格・流動性共に安定しており、国内取引所・販売所でも取り扱いが多いです。そのため、初めて買う方にはおすすめです。

時価総額の順位が100位以下のものは流動性が低い・価格が上昇しないというリスクがある一方で、開発をきちんと進めているプロジェクトであれば将来的に大きな値上がりが期待できるものもあります。海外取引所のみの扱いとなるため、取引にある程度慣れた人・情報収集をしっかりしてコインを見極めることのできる人におすすめです。

❷仮想通貨1枚あたりの価格

各コインには枚数を数える単位(ビットコインならBTC)がついています。画像の場合、1BTC=1099,224円となります。

1枚からしか買えないのかと思いがちですが、1枚より小さくても購入できる場合がほとんどです。例えば、ビットコインは0.001BTC(約1100円)の購入も可能です。

❸時価総額

日本円での時価総額が表示されています。Bbillion(億)、Ttrillion(兆)を表します。

仮想通貨全体の時価総額については、https://coinmarketcap.com/のページ下部から確認ができます

24時間あたりの出来高

流動性がどの程度あるのか確認することができます。

早速「時価総額ランキング」を見てみましょう

LINEで送る
Pocket