MURAサイト

2018年1月 仮想通貨イベントカレンダー

【2018年版】仮想通貨イベントカレンダー

仮想通貨には様々なイベントが予定されています。

・カンファレンス・ミートアップ
・取引所への上場
・開発・マイナーチェンジ
・リリース・サービスローンチ
・半減期・フォーク(ハード・ソフト)

これらのイベントは、仮想通貨の価格や市場に影響を及ぼすことがあります。
仮想通貨の投資を行ううえで、エントリー(売買のタイミング)の参考になります。
これらの情報は投資行動でアドバンテージとなりますので、ぜひイベントスケジュールをチェックするようにしましょう。

CRIPCYの人気取引所ランキング

ビットコインなどの仮想通貨を買うには、まずは取引所に口座開設しましょう
登録はとても簡単。10分で完了します

おすすめ取引所1位 bitFlyerビットコインの現物取引もFXも対応なので、まずは登録しておくべき取引所→bitFlyerの詳細はこちら
おすすめ取引所2位 GMOコインリップルが買える!取引・出金手数料が無料→GMOコインの詳細はこちら
おすすめ取引所3位 DMMビットコイン 数少ないリップルのレバレッジ取引対応。LINEの24時間サポートも◎→DMMビットコインの詳細はこちら

1月イベントカレンダー

日付 仮想通貨名 分類 内容・URL
1月1日(月) Ardor (アーダー) サービスローンチ 2018年1月1日時点でのプラットフォームローンチは以下の3つである。
・アーダーの起源ブロックのタイムスタンプ(電子的時刻証明)が到達
・自動的に鍛造が開始
・アーダーブロックチェーンが完全に動作可能に
https://www.jelurida.com/ardor-release-timeline
1月1日(月) Bitcoin Cash (ビットコインキャッシュ) 上場 GDAX/Coinbaseに上場
2017年8月、GDAX及びCoinbaseはブログで、Bitcoin Cashを2018年1月1日までにサポートする計画を公表していた。
https://blog.gdax.com/update-on-bitcoin-cash-396d7249420b
https://blog.coinbase.com/update-on-bitcoin-cash-8a67a7e8dbdf
1月3日(水) Qtum (クアンタム) 配布 QTUM保有者にUnitedBitcoinを配布
(Redditに情報記載)
1月5日(金) Bitcoin (ビットコイン) カンファレンス ピアサミット開催
1月5日(金) Cardano (カルダノ) アップデート ロードマップアップデート
次回のアップデートは2月に行われる予定。
https://cardanoroadmap.com/
1月6日(土) TRON (トロン) 提携 新たな提携を発表
TRON創設者ジャスティン・サン氏は、大企業との提携をほのめかすようなツイートを投稿。
その中には、米国最大と言われているベンチャー向け株式市場NASDAQと連絡を取り合うといった内容があった。
提携する会社に関しては今後発表するとのこと。
(公式サイトによる発表はまだ)
1月7日(日) TRON (トロン) リリース TRONネットワークベースのゲームをリリース
1月8日(月) Cardano (カルダノ) ミートアップ ボストンでミートアップ
ミートアップ公式サイトによると、Cardanoのミートアップが2018年1月8日に開催された。
参加者は約560人にも上った。
Carnado開発会社IOHKのCEOチャールズ・ホスキンソン氏は元イーサリアムCEOであったことで有名。
https://www.meetup.com/ja-JP/Cambridge-Blockchain/events/245868114/?eventId=245868114&rv=co1&rv=co1&_cookie-check=HBxXLDmCStm8KUXk
1月8日(月) NEM (ネム) カンファレンス NEMブロックチェーンを使ったイベント開催
NEMグローバルハッカソン(ソフトウェア開発コンテスト)が1月から2月にわたって行われる。
このイベントは選考を通過した人のみ参加可能で、NEMブロックチェーン上での開発に画期的なアイデアを実証する機会が得られるイベント。
第1回ハッカソンのテーマは”設計開発”。この段階では、Appの問題に対する解決策を打ち出す。
https://hackathon.nem.io/
1月8日(月) NEO (NEO) ミートアップ アイルランドでミートアップ
ミートアップ公式サイトによると、2018年1月8日にNEOのミートアップが開催された。
約140人が参加し、確認された題目は以下の5つ。
1.NEOブロックチェーン https://neo.org/
2.Red Pulse(NEOトークン) https://coin.red-pulse.com
3.Deepbrainチェーン https://www.deepbrainchain.org/pc/indexEnglish.html
4.Wowoo(サービスプラットフォーム) http://wowoonet.com/
5.Zeepinチェーン https://www.zeepin.io/
https://www.meetup.com/ru-RU/NeoDublin/events/246018199/?eventId=246018199
1月8日(月) RaiBlocks (XRB) 再開発 ブランド再開発
1月8日(月) Stellar (XLM) ミートアップ シンガポールでミートアップ
1月10日(水) NEO (ネオ) ミートアップ ロンドンでミートアップ
ミートアップ公式サイトによると、2018年1月10日にロンドンでNEOのミートアップが開催された。
以下の3つについてテクニカルトークが行われた。
1.NEO会議
2.City of Zion
3.QLink
https://www.meetup.com/ru-RU/London-NEO-Meetup/events/246074086/?eventId=246074086
1月11日(木) IOTA (アイオータ) ミートアップ NYでミートアップ
1月11日(木) Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ),
Ethereum(イーサリアム),
Ethereum Classic(イーサリアムクラシック),
Litecoin(ライトコイン),
NEM(ネム),
Ripple(リップル)
上場(新規) DMM取引所で上場
DMM.comのグループ会社「東京ビットコイン取引所」は、2017年12月12日に「DMM Bitcoin」に社名を変更。
これを機に今までのサービス・システムを一新し、2018年1月10日に新たな仮想通貨取引所として運営を開始。11日から口座開設申し込みを受け付けている。
取り扱う仮想通貨として、ビットコイン以外に6種のアルトコイン(ビットコインキャッシュ、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ネム、リップル)が上場。
現物取引は3通貨ペア(ビットコイン・イーサリアム・日本円)、レバレッジ取引は14通貨ペア(ビットコイン、6種のアルトコイン)の取引が可能。
https://tokyobtc.jp/
https://tokyobtc.jp/dmm_bitcoin_teaser.html
1月12日(金) EOS (イオス),OmiseGO (オミセゴー) 上場(新規) CobinHoodに上場
2018年1月2日、Coninhoodで新たに取引可能なアルトコインが公式Blogで公表された。
12日から取り扱うアルトコインは、イオス、オミセゴーの含む14種。
この他に、12日以降上場予定のアルトコインも既に公表されている。
1月14日(日) TRON (トロン) 提携 新たな提携を発表
1月20日(土) Bitcoin (ビットコイン) ハードフォーク ハードフォークの発表
505050ブロックに達するとハードフォークを実行、Bitcoin Smart(ビットコインスマート)が誕生することを発表。
スマートコントラクトを統合することで、トークン発行のような新機能が利用可能になる。
505050ブロック生成までにビットコインを保有しているユーザーには、1BTCに対し100ビットコインスマート(BCS)及び100ビットコインスマートテストトークン(BCST)が配布される予定。
http://bcs.info/#roadmap
1月22日(月) Bitcoin (ビットコイン) ハードフォーク ハードフォークの発表
505083ブロックに達するとハードフォークを実行、Bitcoin Interest(ビットコインインタレスト)が誕生することを発表。
ビットコインインタレストでは、ビットコインで生じていた取引承認の遅延を減らし、秒単位で大きな取引を処理できる。
505083ブロック生成もしくはグリニッジ標準時で2018年1月22日午後22時59分までにビットコインを保有するユーザーには、同量のビットコインインタレストが配布される予定。
https://bitcoininterest.io/
1月24日(水) Cardano (カルダノ) ミートアップ ロンドンでミートアップ
https://forum.cardanohub.org/t/inaugural-london-cardano-meetup-meet-greet-january-24th/3787
1月24日(水) ICON (アイコン) ローンチ メインネットワークローンチ
2018年1月24日にICONのメインネットワークがローンチすることが公式Blogで公表された。
https://medium.com/helloiconworld/icon-annual-summit-mainnet-launch-release-candidate-6a6c5b5d86da
1月29日(月) Ethereum Classic (イーサリアムクラシック) バージョンアップ A2A(address-to-address)メッセージシステムの搭載
A2A(address-to-address)メッセージシステムがリリースされた。
このシステムはClassicEtherWalletに実装され、初期バージョンではアドレス間での簡単なメッセージの送受信機能が付く予定。
その後のリリースでも、メッセージの匿名化や公開暗号鍵のインポート/エクスポートなど高度な機能性を追加する予定。
https://github.com/EthereumCommonwealth/Roadmap/issues/38
1月31日(水) Siacoin (シアコイン) ハードフォーク ハードフォークのトラブルシューティング
シアコインは、2017年12月20日にv1.3.1へアップデートしたことBlogにより公表。
そしてこのアップデートには、前のバージョンの改善やハードフォーク関連の問題への修正が含まれている。
ただし、ハードフォーク関連の修正は139,000ブロックに達すると実行される予定。
https://github.com/NebulousLabs/Sia/releases/tag/v1.3.1

※詳しい情報は、各サイトをご覧ください。

2月 >>>


初心者も中・上級者も必見】CRIPCYおすすめの仮想通貨取引所を紹介します

まずはここから!安心・使いやすい仮想通貨取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
ビットコインの取引量日本一!ビットフライヤーライトニングでレバレッジ取引もできる 公式HP
FX経験者におすすめのレバレッジ5倍。さらに取引手数料無料! 公式HP
国内初!ネム・リップル・イーサリアムなど7種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる 公式HP

安い手数料と豊富な銘柄が魅力!海外取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
利用者数世界No.1!新規銘柄をいち早く取引するならバイナンス。 取引手数料はわずか0.05% 公式HP
ニューヨークのビットライセンス取得で信頼性◎取り扱いコインも200種類以上と豊富。 4/11新規登録受付再開! 公式HP
世界最大級のチャートが見やすい取引所。レンディング機能で利子も得られる。 公式HP
LINEで送る
Pocket

こちらの記事はお役に立ちましたか?
CRIPCYでは、皆さまのお役に立つ記事の発信に努めていきます。
ぜひブログランキングでの応援も、よろしくお願いいたします。