日本企業が従来の処理速度の4倍のビットコインマイニングチップを製造開始

日本企業が従来の処理速度の4倍のマイニングチップを製造開始

東京都に本社を置く株式会社TRIPLE-1は4月11日、世界で初めて7nmプロセス技術を使った仮想通貨ビットコイン用マイニングASICチップ「KAMIKAZE」の開発を完了し、製造段階に入ったことを発表しました。

同社が設計開発したマイニング用のチップは従来のマイニング用チップの50%の消費電力で4倍の処理速度を誇ります。

マイニングチップの飛躍的な高性能化は、マイニングのコストや収益に大きな影響をもたらします。
普及されれば将来的に手数料の大幅減少や送金詰まりも解決するかもしれません。

また、従来中国企業が先導をとっていたマイニングチップ製造業に日本企業が参入してきているのも重要なことといえるでしょう。

今後の開発、普及に注目が集まります。

参考サイト:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000033229.html

【こちらの記事もおすすめです】

最先端技術で日本のGMOが北欧でマイニングに参入


初心者必見】CRIPCYおすすめの仮想通貨取引所を紹介します

おすすめ!仮想通貨取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
ビットコインの取引量日本一!ビットフライヤーライトニングでレバレッジ取引もできる 公式HP
FX経験者におすすめのレバレッジ5倍。さらに取引手数料無料! 公式HP
国内初!ネム・リップル・イーサリアムなど7種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる 公式HP

おすすめ!海外取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
利用者数世界No.1!新規銘柄をいち早く取引するならバイナンス。 取引手数料はわずか0.05% 公式HP
ニューヨークのビットライセンス取得で信頼性◎取り扱いコインも200種類以上と豊富。 4/11新規登録受付再開! 公式HP
世界最大級のチャートが見やすい取引所。レンディング機能で利子も得られる。 公式HP
LINEで送る
Pocket

こちらの記事はお役に立ちましたか?
CRIPCYでは、皆さまのお役に立つ記事の発信に努めていきます。
ぜひブログランキングでの応援も、よろしくお願いいたします。