MURAサイト

ロシアのプーチン大統領が仮想通貨とブロックチェーン技術が今後重要になると明言

ロシアのプーチン大統領が仮想通貨とブロックチェーン技術が今後重要になると明言

ロシアの大統領ウラジーミル・プーチン氏は、

「ロシアにはブロックチェーンが必要であり、ブロックチェーンテクノロジ-の開発や発展に遅れをとってはならない」

と、主張しました。
国と各規制機関や地元銀行がブロックチェーンテクノロジーを採用する必要があるとしています。

CRIPCYの人気取引所ランキング

ビットコインなどの仮想通貨を買うには、まずは取引所に口座開設しましょう
登録はとても簡単。10分で完了します

おすすめ取引所1位 bitFlyerビットコインの現物取引もFXも対応なので、まずは登録しておくべき取引所→bitFlyerの詳細はこちら
おすすめ取引所2位 GMOコインリップルが買える!取引・出金手数料が無料→GMOコインの詳細はこちら
おすすめ取引所3位 DMMビットコイン 数少ないリップルのレバレッジ取引対応。LINEの24時間サポートも◎→DMMビットコインの詳細はこちら

石器時代の終焉は石が枯渇したからではない、新しい技術の登場がもたらしたのだ

技術の進歩は非常に速い。既にレースは始まっている。
このテクノロジーの主導権争いに遅れてはならない、と強い意志表明をしています。

積極的な姿勢の一方でプーチン大統領は、仮想通貨の価値の保存の機能に関しては懸念があるとし、投資家を守るための規制が必要であるとも懸念しています。

また、ロシア最大の銀行Sberbankの代表であるHerman Grefも、ブロックチェーンに対して積極的な姿勢を見せており、仮想通貨が国際金融システムにとって必要不可欠な存在になると主張しています。
今年1月末には、近い将来仮想通貨の取引プラットフォームをローンチするとまで発言しています。

ロシアの積極的な姿勢はブロックチェーンや仮想通貨の今後の発展に寄与すると思われます。

ロシアだけでなく、インドの首相も同様の積極姿勢を表明しています。
ブロックチェーンと仮想通貨マーケットの積極採用と規制の充実で一刻も早く我々の生活に取り込む必要がある、と世界の仮想通貨トレーダーや投資家などが楽観的な姿勢を見せています。

参考サイト:
https://www.ccn.com/vladimir-putin-says-russia-needs-blockchain-cannot-late-race/


初心者も中・上級者も必見】CRIPCYおすすめの仮想通貨取引所を紹介します

まずはここから!安心・使いやすい仮想通貨取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
ビットコインの取引量日本一!ビットフライヤーライトニングでレバレッジ取引もできる 公式HP
FX経験者におすすめのレバレッジ5倍。さらに取引手数料無料! 公式HP
国内初!ネム・リップル・イーサリアムなど7種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる 公式HP

安い手数料と豊富な銘柄が魅力!海外取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
利用者数世界No.1!新規銘柄をいち早く取引するならバイナンス。 取引手数料はわずか0.05% 公式HP
ニューヨークのビットライセンス取得で信頼性◎取り扱いコインも200種類以上と豊富。 4/11新規登録受付再開! 公式HP
世界最大級のチャートが見やすい取引所。レンディング機能で利子も得られる。 公式HP
LINEで送る
Pocket

こちらの記事はお役に立ちましたか?
CRIPCYでは、皆さまのお役に立つ記事の発信に努めていきます。
ぜひブログランキングでの応援も、よろしくお願いいたします。