毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Bybit(バイビット)取引所とは?特徴や評判まとめ

2019.10.28
Bybit特徴・評判は?

<この記事(ページ)は 7分で読めます>

高いレバレッジで仮想通貨取引をするために、海外取引所を検討される方は多いと思いますが、日本語サポートやセキュリティなどで不安を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、昨年開設されたばかりでありながら、高機能・日本語対応のBybit(バイビット)という海外取引所をご紹介します。

Bybit(バイビット)取引所の基本情報

Bybit(バイビット)は、2018年に開設された比較的新しい海外取引所です。

BVI(イギリス領バージン諸島)で登録され、本社をシンガポールに構えています。

英語・中国語・日本語・韓国語に対応しており、世界中にユーザーを抱えてグローバルに展開しています。

開設から1年で、BitMEXに匹敵する20億ドルほどの24時間取引量を記録したこともあり、速い成長スピードを誇っています。

Bybit(バイビット)のメリット1. レバレッジ最大100倍で追証なし

Bybit(バイビット)の特徴の1つ目として、最大100倍の高いレバレッジが挙げられます。

国内取引所のレバレッジは、仮想通貨交換業協会の自主ルールによって最大4倍に定められているため、少額を元手に大きな金額を動かしたい方にはBybit(バイビット)のような海外取引所を使うことをおすすめします。

ハイリターンであるということはハイリスクであることにも繋がるのですが、Bybit(バイビット)には追証(追加証拠金)がないため、リスクに制限が設けられています。

証拠金とは、レバレッジをかけた取引金額のうち、最低でも維持しなければならない担保のことです

追証(追加証拠金)の制度がある場合、コインの価格が証拠金を下回ってしまった場合に不足分を補填することが求められますが、ない場合は下回った段階で自動的に損切されます。

これにより、損失が拡大し続けることを防ぐことができます。

Bybit(バイビット)のメリット2. 約定力が高い

さらに、Bybit(バイビット)は高い約定力を誇っています。

約定力とは、注文してからどれだけ速く約定されるか・注文時との価格のずれを小さくできるかのレベルのことを言います。

最先端マッチングエンジン

Bybit(バイビット)は、最先端の注文マッチングエンジンを採用しており、1秒あたりの処理契約件数は10万件です。

これは業界の約10倍の水準となっています。

サーバーダウンタイムなし

さらに、一部の国内取引所ではサーバーダウンによって取引を一時停止することが度々起こるのですが、Bybit(バイビット)にはサーバーダウンタイムがありません。

grey release(一部のユーザーに向けた限定リリースの後全体リリースをする仕組み)やhot patch(再起動なしでアップデートプログラムを起動できる仕組み)によってゼロダウンタイムを実現させているようです。

Bybit(バイビット)のメリット3. 見やすくスムーズな操作

Bybit(バイビット)の取引画面は、見やすい色使いと適当な余白がとられていることでスムーズに操作することができます。

Bybit見やすくスムーズな操作

スマートフォン画面にも最適化されており、キレイに表示されるため、使い勝手のよい取引所だと言えます。

Bybitスマホ版

Bybitの口座開設はこちら

Bybit(バイビット)のメリット4. 365日24時間対応の日本語サポート

どれだけスペックが高くても、日本語対応の無い海外取引所は不安ですよね。

Bybit(バイビット)は日本語サポートもしっかりとされているため、安心して利用することができます。

チャット機能

Bybit(バイビット)のチャットの機能は365日24時間対応しています。

トレード中に分からないことがあれば、いつでも気軽に質問できます。

日本人サポートスタッフ

さらに、日本人サポートスタッフもいるため、自分の質問を的確に把握してもらい、分かりやすい回答をもらうことができます。

自動翻訳機能のみで他言語サポートをしている海外取引所もありますが、こちらは安心できますね。

Bybit(バイビット)のメリット5. コールドウォレット・マルチシグ採用のセキュリティ対策

最後に、Bybit(バイビット)はセキュリティ対策も万全です。

国内取引所でも何度も仮想通貨流出事件が起こっているので、コールドウォレットで資産を保管できるというのは安心ですね。

さらに、出金手続きにはマルチシグによって承認を行い不正取引を防いでいます。

Bybit(バイビット)取引所の評判は?

それでは、Bybit(バイビット)のユーザーはどのように評価しているのでしょうか。

レバレッジ最大倍率が100倍である点から、Bybit(バイビット)はBitMEXと比較されることが多いようですが、これらのツイートではBybit(バイビット)の方が約定力が高いと評価されていますね。

UIのよさ・使い勝手のよさに関するツイートも複数見られました。

また、有名トレーダーのKAZMAXさんを公式アンバサダーに迎えていることで賛否両論が見受けられましたが、話題に火がついたことで流動性の上昇が期待できるとの見解もあります。

まとめ

高いレバレッジ・使いやすさ・日本語対応と魅力の多い海外取引所、Bybit(バイビット)
仮想通貨取引に慣れてきて、これからハイリターンを狙っていきたいというトレーダーの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
現在、60ドルがもらえるプロモーションイベントも実施中です。

Bybitの口座開設はこちら

参考サイト:
“https://mongonta.com/f338-ubuntu-18-04-newfeature-livepatch/”
“https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-10-17/facebook-warns-washington-that-beijing-wins-if-libra-plan-fails”
“https://mongonta.com/f338-ubuntu-18-04-newfeature-livepatch/”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。