毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(82)】新企画『トレード力アップ問題集』ダウ理論編

2018.11.17

 

さて、本日は少し趣向を変えて『トレード力アップ』クイズです。

【問題】

下のチャートはここから先、上がるでしょうか? 下がるでしょうか? その理由も合わせてお答えください。

ポイントは理由です。

 

ち……

ち……

ち……

ちーん!!!!

 

【正解】

下でした!

 

【解説】

 

理由はダウ理論です。

 

ダウ理論とは、トレンドの定義で

高値と安値が上がり続けている状態をアップトレンド

高値と安値が下がり続けている状態をダウントレンド

と定義しています。

 

シンプルな定義ですが、実はトレードをするうえでかなり威力を発揮する定義です。

パパヤマもダウ理論を知る以前と知って以後では、トレードの安定度が大きく向上しました。

それに、ダウ理論を知ったことで、自分のオリジナルルールを構築できるようになったと言っても過言ではありません。

問題では、安値が前回の安値より下について、そのあとの高値も前回の高値より下についています。

だから、ダウ理論ではここから下に下がると判断できるわけです。

 

逆に、安値が前回の安値より上についていたり、高値が前回の高値より上についていたりすると、ダウントレントとは判断できないので、少なくとも下方向の可能性は薄いと判断できます(チャートに絶対はないので、ダマシで高値を上につけてから落ちていくこともたまにあります)。

ダウ理論を実際にどうトレードに使うか、その使用例はなぜかネットにも本にも書いてないので、もっと詳しく知りたい方はリクエストいただければ、引き続き解説していく……かもしれません(笑)

 

【パパ山根仮想通貨トレード日記】記事一覧