仮想通貨を始めよう!ビットコインを貰う方法は?

2018.09.06
ビットコイン もらう方法は?

<この記事(ページ)は 5分で読めます>

「仮想通貨を始めたいけど、なかなか買う勇気が出ない」「きっかけがない」という方はいませんか?もしビットコインを無料でもらえたらどうでしょう!
「ただでお金が手に入るなんて…」と思うでしょうか?実はビットコインを買わずにもらう方法がいくつかあるのです。簡単に仮想通貨を始める方法をご紹介します。

ビットコインを無料でもらおう!

取引所のキャンペーンを利用する

仮想通貨の各取引所は新規ユーザー獲得を目的に、不定期に様々なキャンペーンを行っています。例えば2018年9月現在ではBITPointやGMOコインがキャンペーンを開催しています。

BITPoint ビットコインがもらえる!~サマーキャンペーン

ビットコイン サマーキャンペーン

新規口座開設者に対し3,000円相当のビットコインをプレゼントするというキャンペーンを開催中です。期間は2918年9月30日(日)16時までとなっています。
口座開設はこちらから!

GMOコイン プレゼントキャンペーン

GMOコイン キャンペーン

GMOコインでも期間中に口座を開設した新規のユーザーに対しビットコイン20,000satoshi(=0.0002BTC)をプレゼントするキャンペーンを開催中です。
キャンペンーンの終了時期はまだ告知されていません。興味がある方は是非お早めに!
口座開設はこちらから!

エアドロップ(Airdrop)に参加する

エアドロップとは仮想通貨への初期投資家やサポーターに対して行われるコインの無料配布のことです。コイン保有者を増やし流動性を高めることを目的に行われます。
エアドロップも不定期に行われるのでイベントカレンダーで情報をこまめにチェックしましょう。
配布を受ける条件は、配布されるコインをウォレットに保有している、特定のコインを保有している、など案件により異なるのでエアドロップの情報を見つけたら受け取り条件も確認しましょう。

広告クリックで報酬をゲット~faucet(フォーセット)

仮想通貨を「ポイントをためる感覚」で貰う方法もあります。
faucet(フォーセット)というサイトではゲームをしたり広告を見たりすることで報酬として仮想通貨を報酬としてもらうことが出来ます。
Faucetは本来の「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねったように仮想通貨が出てくる」という意味でつかわれています。
しかし、BTCやETH、LTCなどメジャーなコインがもらえるfaucetのサイトは今のところ海外ものしかありません。ある程度の英語を理解できる必要があります。また、悪質なサイトも多いので事前にしっかりリサーチしましょう。
世界的にメジャーなサイトには以下のようなものがあります。

BITFUN

BIT FUN フォーセットサイト
公式サイト” https://bitfun.co/”

Moon Bitcoin

moon bitcoin フォーセットサイト
公式サイト” http://moonbit.co.in/”

Twitterで簡単!投げ銭をもらう

Twitterを通して特定の相手に対して仮想通貨を無料で送ることが出来ます。
特定の口座やウォレットを持っていなくてもコインを受け取ることが出来る場合もあり、気軽に参加できるのが大きな特徴です。

CoinTip

投げ銭サービス Coin Tip

東大初のベンチャー企業、合同会社ジャノムが株式会社セレスと共同で開発したサービスです。Coin Tipに会員登録し、twitterと連携させるだけで簡単にビットコインの受け渡しができるようになります。
公式サイト“https://cointip.jp/ja/”

投げ銭Bot

twitter上にはコインごとに投げ銭が出来るBotツールもあります。
主要なものとしては、
・リップル(XRP)…Tipple(@tipxrp)
・ビットコインキャッシュ(BCH)…Bitcoin Cash Tip Bot (@bch_tip)

投稿を収入に!steemitを活用する

Steemit

Steemitとは、広告収入に頼ることなくいい記事は広まるべきだ、というコンセプトのもと新しく立ち上げられたwebメディアです。
Instagramやfacebookのように、読者は気に入った投稿に「vote」し、「vote」の数に応じて筆者に報酬が支払われる仕組みになっています。
報酬はsteemit独自のトークンで支払われますが、USドルやビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)に変換することが出来ます。
公式サイト” https://steemit.com/”

口座を開設しよう!おすすめ取引所

TwitterやSteeemitなどを活用すればウォレットさえ持っていれば仮口座を開設しなくても仮想通貨を取り扱うことはできますが、お金としてより機能させるにはやはり口座の開設しておいたほうがいいでしょう。

Bitbank

日本で唯一スプレッドなしでリップル(XRP)の購入ができる取引所で、リップルの取引量は国内一位となっています。
Bitbank公式サイト

GMOコイン

こちらもBitbankと並びリップルの取引量が国内一位。
独自のスマホアプリで快適に取引が行えます。
GMOコイン公式サイト

BITPoint

取引手数料、入出金手数料ともに無料!お得に取引が出来ます。
株式会社リミックスポイントを親会社に持ち、圧倒的な資本力と強固なセキュリティを誇っています。
BITPoint公式サイト

取引所の詳細はおすすめ取引所よりご覧いただけます。

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事