毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

リスク(Lisk/LSK) が大手取引所OKExに上場

2018.06.05
リスク(Lisk/LSK) が大手取引所OKExに上場!

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

今年になってリブランディングされたアルトコインのひとつ、仮想通貨Liskが香港を拠点とする大手仮想通貨取引所のOKExに上場しました。

リスク(Lisk/LSK) が大手取引所OKExに上場!

6月2日に発表されたもので、6月4日すでに取引が開始され、今日から引出しも可能になっています。

取引ペアはBTC、ETH、USDです。

Liskのスマートコントラクトは普及性のあるプログラミング言語

今回の上場の発表を受けてか、Liskの価格は6月2日から上がり始め、6月4までに約1.3ドル上昇しています。

リスク(Lisk/LSK) が大手取引所OKExに上場!

 

Liskは、Ehtereumと同じスマートコントラクト機能を持つ分散型アプリケーションプラットフォームの仮想通貨として人気ですが、そのプログラミング言語が異なり、Javascriptを使用しています。

広く普及しているJavascritで開発を行うことが出来るだけあって、それだけ広く普及されることが期待されています。

Liskの今後の普及に期待しましょう。

日本ではbitFlyerで購入することが出来ます。

参考サイト:
https://twitter.com/LiskHQ/status/1003295082349514752

【こちらの記事もおすすめです】

仮想通貨のリスク(Lisk/LSK)とは?特徴・仕組み・将来性について

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。