毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

プルーフ・オブ・バーン(PoB)

Proof of Burn、文字通りコインを「燃やすことで証明する」コイン発行システム。カウンターパーティ(XCP)が初めて取り入れたコイン発行方法として知られる。「燃やす」というのは、「誰も秘密鍵を知らないアドレスにビットコインを送ることで二度と使えなくさせる」こと。燃やされたビットコインの量に応じて他の仮想通貨が発行される。PoWとPoSでは、初期のマイナーが有利という不公平さが残っていたが、このPoBでは参加者全員に平等にコインが発行・分配される。