毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

マイニングメーカー企業Canaan、世界初ビットコインのマイニングテレビを開発

2018.08.04

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

7月31日、世界第2位のマイニングメーカー企業Canaanが、マイニング装置を備えたテレビを発売する模様です。

同社は2013年に設立され、ビットコインマイニング用に設計された大量生産のチップを始め、ハードウェアを供給しています。

マイニングテレビAvalon Miner Insideとは

同社によると、Avalon Miner Insideと呼ばれるこのテレビは、スーパーコンピューティングチップとAndroidインタラクティブシステムを搭載した世界初のビットコインマイニングテレビです。

その処理能力は、1秒あたり2.8兆ハッシュで、人工知能によって駆動し、さらに音声制御機能を備えているとのことです。

ビットコインの採算性をリアルタイムで計算することができ、獲得したデジタル通貨は、Canaanのプラットフォームを通じてエンターテインメントコンテンツや、物理的な贈り物を購入するために使用できる模様です。

北京に拠点を置くビットコインアナリストのXiao Leiは、「これらの企業が既存の主要なテレビブランドにマイニング機能を組み込むことが可能となれば、より大きな意味を持つことになる」と、Avalon Miner Insideの発売に期待をのぞかせています。

Canaanの将来性

Canaanは、2017年に3億6100万元の利益を上げており、これは2015年と比較して230倍以上の増加を記録しています。

昨年、同社は前年比約3倍の30万台のAvalonマイニング機を発売しており、最大の市場はアメリカとスウェーデンで、この2国で売上高の8.5%をしめています。

その一方で、同社は、単一製品ラインを保持していることが大きなリスクであるとみなし、以下のようにも述べています。

「もしもシステム製品の単一ラインの規模と収益性が維持できず、さらに新製品を提供できなければ、当社が成長し続けていく力は低下してしまうだろう。」

また、Avalon Miner Insideの発売により、Canaanは7nm ASICチップの量産で、 Bitmainを上回る可能性が高く、業界第2位のCanaanと第1位のBitmainの競争は激化しそうです。

まとめ

既存の媒体にマイニングを組みこんで新しい製品を発表したCanaan。Bitmainの動きも合わせて、今後も注目していきたいですね。

参考サイト

https://www.scmp.com/tech/article/2157818/canaan-launches-worlds-first-bitcoin

関連記事

この記事のタグ