毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Bakktのビットコイン先物 7月から9月に正式ローンチ

2019.07.22
ICEがBakktの立ち上げを来年1月に延期

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

仮想通貨プラットフォームBakktのビットコイン先物の正式ローンチの日時が今四半期の7月から9月になる見込みであることが明らかになりました。

米マーケット調査会社のFundStrat社のSam Doctor氏が、先週ニューヨーク証券取引所(NYSE)で開催された「Bakkt Institutional Digital Summit」の参加レポートをツイッター上で公開したとのことです。

ツイッター

出典:@fundstradQuant

Bakktは7月22日からユーザー受け入れと先物テスト(UAT)の開始を予定しています。

UATに続いて正式ローンチ

このUATに続いてBakktの正式ローンチも今四半期に行う予定とのことです。
このことから、ローンチに必要なニューヨーク州でのカストディライセンス取得の見通しが立ったものと考えられます。

ビットコイン先物に期待感高まる

Bakktのビットコイン先物は、NY証券取引所の親会社にあたるICE(インターコンチネンタル取引所)が運営する先物取引所ICE Futures U.S.で取り扱いが予定されています。

現物先渡し先物取引ローンチにより、機関投資家の参入が増加することは市場にとってポジティブなファンダメンタルの要因として期待が高まっています。

参考サイト:
”https://cointelegraph.com/news/fundstrat-strategist-bakkt-futures-to-launch-in-the-current-quarter”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。