毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

SFOX報告書 イーサリアムはもうアルトコインと呼べない

2019.07.29
イーサリアムのハードフォーク、今週中に実施か

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

機関投資家向けの仮想通貨取引所San Francisco Open Exchange (SFOX) が、発表した最新のレポートによると、イーサリアムはもはやアルトコインとは呼べないかもしれません。

イーサリアムとビットコイン の相関関係

SFOXの報告書によると、ビットコイン とイーサリアムの相関関係がビットコインと他の仮想通貨との相関関係よりもはるかに高いことから、イーサリアムはアルトコインというカテゴリーに分類することはできないと指摘されています。

ビットコインとの相関係数のデータで見ると、7月22日までの30日間の相関係数は、イーサリアムの値は0.788でした。
一方、ビットコインキャッシュは0.638、ライトコインは 0.577、ビットコイン SVは、0.619、イーサリアムクラシックは0.062となっています。

ビットコイン 相関関係
出典:https://blog.sfox.com/bitcoin-volatility-libra-trump-3a72cab47cd4

SFOXは次のように結論づけています。

「このデータは、イーサリアムがビットコインのように、独立した資産として公に認められつつあることを示している。このままこの傾向が続けば、イーサリアムをアルトコインに分類するのは適切ではない。」

イーサリアムが、アルトコインの分類から脱出してビットコイン と並ぶ仮想通貨になる日が近いのかもしれません。

参考サイト:
”https://cointelegraph.com/news/new-sfox-report-dont-call-ethereum-an-altcoin-anymore”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。