毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(99)】今週前半のBTCは落ちるか切り返すかの山場。どっちに動く!?

2018.12.17

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

 

いやー、このブログも99回目になりました。

次が100回目。

なんだか、感慨深いですね。

といっても、100回記念で何かやるとかはないんですけど(笑)。

最初、書き始めた頃はトレードルールの検証ばかりやっていて、ビットコインもまだ80万円台とか70万円台とかだったんですよね。

3か月で約半分と考えると、ガチホ組には苦しい展開ですよね。その分のいくらかでもトレードに回せば、「売りでも儲けられるのに……」とか、他人事ながらに心配してしまいます。

で、ビットコインですが少し下落の勢いが弱まってきました。

 

【BTC/円 日足】

 

日足を見ると、わかりやすいですね。
一目瞭然で下落の勢いが弱くなってます。

でも、慣性の法則が働かないのが相場の世界。

『下落が弱まった=上昇の勢いが出てきている』

わけではありません。

相場では、『下落が弱まった』のは、「次なる下落へのエネルギーチャージ」である可能性もあるので、まだまだ注意が必要です。

それを踏まえて、今週前半の展開。

 

【BTC/円 4時間足】

ちょっと難しいですね。

上、下、横の3方向に等しく可能性が出てきてます。

もちろん、日足がダウントレンド、4時間足がダウンからレンジに入りかけなので、テクニカル分析的には下方向の可能性が高いのですが、仮想通貨マーケットの特徴で、いきなり急反転があり得るので、「ショートしてればオッケー」みたいな楽勝相場ではないのは確かです。

で、可能性としては

緑ラインの直近安値付近からフィボナッチ23.6%付近まで急騰……あり得る

直近安値とサポレジ転換ラインの中でのレンジ……ありえる

直近安値を抜けてフリーフォール……アリエール

あ、思い出した。

『エマール』買ってこないと、おしゃれ着洗いができへん……。

(洗剤の話????)

ちょっと霜降り風ツッコミが
できるようになってきた感あり( `ー´)ノ

あ、すいません(笑)。

さて、オススメのシナリオは

シナリオ①

緑ラインの急反発を狙ってサポレジラインの上でロング(ストップ、ライン下)

直近安値のロングは、今の相場状況だと落ちる可能性の方が高いので、買うなら上がってきてからの方が安全です。

シナリオ②

レンジになったら様子見スルー

場合によっては長期レンジに入る可能性もあるので、下手なところでポジション持たないように注意しましょう。

シナリオ③

32万円台のサポートライン(赤ライン)でロング(ストップ、ライン下)

32万円台後半でハッキリ跳ね返りが確認できてからがオススメ。逆に前半まで突っ込んだら危ないので、ポジションある人は即損切り、ない人は様子見しましょう。

 

パパヤマの場合、自分のルールがあるので、最優先はルールトレードなのですが、雰囲気的にはロング目線に偏り始めています。

とかいって、そういう時に限って暴落するんですけどね(笑)

もうしばらくは不安定な状況が続きそうなので、くれぐれもその場の勢いで入る「うっかりエントリー」をしないように。こういう時こそ、トレードルールをしっかり守りましょう。

しっかりしたルールがあれば、どんな相場状況になっても「結局儲かってた」みたいなめでたい結果になるもんです。

 

 

この記事のタグ