毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

エルフ/aelf(ELF) の価格・チャート・将来予測・特徴

aelf

エルフ/aelf(ELF) とは?

Aelf(エルフ)は、効率の高くてカスタマイズ可能なOSとして、ブロックチェーンコミュニティでLinuxのような確固たるプラットフォームとなることを目指している。合意形成アルゴリズムはDPoSである。主な特徴は3つある。1つ目の特徴はクラウドノードと並列処理アルゴリズムにより、処理能力とスケーラビリティが大きく、高性能でスケーラブルであることである。2つ目はマルチチェーン構造を採用しており、それぞれのサイドチェーンは特定の用途に特化しているためにdappsがスムーズに動くことである。3つ目は、アダプタを通して他の合意形成アルゴリズムにも対応可能であり、トークン所持者の投票により継続的に改良されていくように設計されていることである。これらの3つの特徴により、利便性の高いブロックチェーンプラットフォームとして、従来のブロックチェーンよりも柔軟で、自由に、そしてセキュリティを担保したアプリケーションを作成することを可能にする。Aelfは金融や不動産、医療、広告といった幅広い事業のインフラを支える大規模アプリケーションが作成できるようにすることも目指している。2018年では韓国やシンガポールでmeet upを開催し、積極的に事業内容の発信を行った。進捗レポートも定期的に発信されている。

エルフ/aelf(ELF) 価格/チャート



人気記事