毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Dash

ダッシュ/Dash(DASH) の価格・チャート・将来予測・特徴


ダッシュ/Dash(DASH) とは?

Dash(ダッシュ)は2014 年にバイトコインから枝分かれして発生した Darkcoin が 2015 年に改名し現在の状態となった。「匿名性の高さ」と「即時取引」が特徴で主に決済を目的としている。承認作業はPoWとマスターノードによって行われ、コインの分配比率はそれぞれPoW 45%、マスターノード45%、運営10%となっている。マスターノードとは、ダッシュウォレットの運営・コインミキシングやInstantXの実現を可能にしているコンピュータのことである。コインミキシングという技術を用いて、誰から誰に送金されたかという情報が特定できないようにすることで匿名性を高め、InstantX(条件を満たしたノードの中から、ランダムに選ばれたマスターノードが承認作業を行う技術)の使用によって約4秒で取引の承認を可能にする。しかしながら、モネロなどの仮想通貨と同様に匿名性が高いため犯罪に利用され得るという理由から、2018年6月には日本の取引所での取り扱いは完全に停止された。

【関連記事】

人気記事

新着記事