毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Republic Protocol

リパブリックプロトコル/Republic Protocol(REN) の価格・チャート・将来予測・特徴


リパブリックプロトコル/Republic Protocol(REN) とは?

Republic Protocol(リパブリックプロトコル)は、仮想通貨投資市場において、取引所外取引を行うための分散型のプラットフォームである。様々な取引を希望する複数の買い手と売り手を結ぶことを可能にし、ダークプール取引を推進している。取引の際に取引所を介さないことによって、価格変動のリスクが低減される。また、Republic Protocol(REN)トークンを用いることで、匿名で細かい単位の売買ができるようになり、さらに手数料も安くなる。これにより、大口投資家の売り意向が知られることなく、より効率的に取引を行うことを可能になる。ユーザーの注文は、ノードにマッチするものが見つかるまで、またはユーザーが決めた期限まで行われる。ユーザーは、注文の条件を満たす供給先が見つかるまでにネットワークに接続したままにする必要がない。注文と供給先がマッチングされた後、注文についてのいくつかの詳細が当事者であるユーザーによって明らかになる。両方の当事者にそれぞれの注文について知る必要のある情報は共有されるが、それ以外の情報が開示されることはない。

人気記事

新着記事