毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

TokenCard

トークンカード/TokenCard(TKN) の価格・チャート・将来予測・特徴


トークンカード/TokenCard(TKN) とは?

TokenCard(トークンカード)はATMを含む世界中での支払いに使用できることを目指したデビットカードである。既存の仮想通貨の安全性、ユーザビリティ、ボラティリティの問題を解決しようとしている。TokenCardトークン(TKN)はERC20トークンである。他のERC20トークンも使用できるが、決済時にTKNを用いれば追加のライセンス料なしで支払いが行える。またTKNはNew Alchemyからライセンスを受けたCash and Burnというメカニズムを導入したり、決済に便利なアプリケーションの開発を行っている。保有しているTKNを「燃やす」(Burn)ことで、燃やしたTKNが、全体のTKN供給量に占める割合に応じてTKN Asset Contractの所有している他のトークンを受け取ることができる。例えば、全体の供給量が10000TKNで500TKN持っている人がその500TKNすべてをBurnした場合、TKN Asset Contractが10DAI、100ETH、500DGX、250REPを保有していたとすると500/10000=5%にあたる0.5DAI、5ETH、25DGX、12.5REPが与えられる。

人気記事

新着記事