毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

ウォレットEdge1.3.0でLTCをクレジットやデビットで購入可能に

2018.08.20
ウォレットEdge1.3.0でLTCをクレジットやデビットで購入可能に

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

マルチコインウォレットEdgeは、今回のバージョンアップで取り扱いラインナップに4種のコイン;Bitcoin Gold (BTG), Tether (USDT), Digibyte (DGB), Vertcoin (VTC)を新たに追加しました。
この追加を発表した後のマーケットでは、Tether以外は価格が上昇し、特にBTGは16%以上の値上がりを見せました。
Tetherを追加することによってユーザーはインテグレートされたShapeShift取引機能を利用して、US$とペッグされたステーブルコインとその他の仮想通貨とを交換することが出来るようになります。

クレジット機能が有効なウォレットでシームレスにデジタルアセット管理

さらに、Litecoin(LTC)はクレジットカードやデビットカードでも購入できるようになったと発表しました。
決済プロセス会社Simplexのテクノロジーを使ってクレジットカードやデビットカードで直接購入できるようになっています。
Edgeでクレジットカードやデビットカードで購入できるコインはLTCで4つ目になります。

「これでEdgeユーザーは、BTC,ETH,BCH,LTCといった4種の仮想通貨をデビットやクレジットカードで買えるようになったのですが、これからさらに増やしていきます。」と、Edgeは説明しています。

ウォレットEdge1.3.0でLTCをクレジットやデビットで購入可能に

これまでの取り扱いコイン11種に加えて今回の4種で合計15種のコインがサポートされています。

Edge Wallet 1.3.0.には、他にも便利な機能があり、トランザクショPINごとに使用限度額を追加したりSimplex取引のトランザクション/イベント履歴を表示するなどの新しい機能があります。

仮想通貨の保持と取引の為のプラットフォームを提供するEdge WalletはApp Store, Play Sotreで入手可能で、さらにEdgeウェブサイトから直接Android APK downloadも利用可能です。
既にAndroidベースのデバイスにGoogle Play Storeから5万件ほどダウンロードされています。

ゼロ認証セキュリティをアーキテクチャに持つEdgeがあれば取引所にアカウントを作成する必用もなく取引ができるので個人情報を提供する必要はありません。

 

参考サイト:
”https://edge.app/blog/”
”https://cryptovest.com/news/edge-crypto-enables-litecoin-ltc-purchase-with-credit-debit-cards/”

関連記事

この記事のタグ