オーストラリアの大学で「ブロックチェーン科」開設

2018.02.27
オーストラリアの大学で「ブロックチェーン科」開設

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

ブロックチェーン科」がオーストラリアの大学に初めて開設されるようです。

オーストラリアの国立研究機関である、ロイヤルメルボルン工科大学(RMIT)でブロックチェーンの短期コースをオンライン開設したということです。

ブロックチェーン技術の仕組みだけでなく、

ビジネスモデルやビジネス戦略に「どんな影響を与えるか?」ということを重点に、
経営者やビジネスリーダーが学べるカリキュラムになっているそうです。

このブロックチェーン科は、大学のブロックチェーン・イノベーション・ハブと、
フィンテック企業のストーンアンドチョーク、それにコンサル企業のアクセンチュアとの共同でつくられました。

オーストラリアはこれまでに、オーストラリア証券取引所がブロックチェーンの導入を、
ブリスベン空港が世界初の仮想通貨決済の導入を発表しています。

ブロックチェーンを学科として取り入れた例はアメリカでもいくつかありますが、
ブロックチェーンの活用の仕方から学び、それをビジネス目線で意欲的に取り入れているオーストラリアの動きにはこれからも注目ですね。

参考サイト:
https://learn.rmitonline.edu.au/blockchain
https://cointelegraph.com/news/rmit-university-launches-australias-first-blockchain-course

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事