毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

ビットコインETFの承認、今年後半にも獲得でほぼ確定か

2018.07.26
ビットコインETFの承認、今年後半にも獲得でほぼ確定か

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

SECとCFTCがビットコインETFの承認について言及

大幅な下落を見せていたビットコインですが、ビットコインETFの承認が話題になってからというものの価格は徐々に回復し、ビットコインETF実現に対する期待は高まる一方です。
更に、SECとCFTC(米商品先物取引委員会)が公開した最新の発言に基づき、今年後半にほぼ確実に承認が獲得できるのではないか、と言われています。

TheICOJournalの報道によると、CFTCはレポートの中で、現時点でビットコインETFの実現は90%確定であると発言。
また1月時点で、ETFの早急な承認が市場に対し、大きな訴訟を引き起こしかねないようなバブルや損害をもたらすのではと懸念していたが、今ではその要因が緩和されつつあると明かしました。

また、SECについ2週間ほど前まで勤めていたスタッフも、9月にETFが承認されることを期待しているとのこと。

さらに、万が一申請が遅れたとしても、それは単に念には念を入れているだけであり、規制に関しては、まずICOや個人投資家向けの問題にほぼほぼ焦点を当てられることになるだろうと言及しました。

ETF申請はBTCの価格上昇にも反映

ビットコインのチャートを見てみると、価格が90万円台まで回復しており、ETF申請の影響を大きく受けていることがわかります。

7月のビットコインのチャート

ですが、市場関係者の中には、2017年12月に開始されたビットコイン先物取引と同様ETFも承認後は一旦下落するのではないかと考えている人もいるようです。
承認可否の決定日まで、投資家の緊張感は高まる一方です。

米証券取引委員会(SEC)米運用会社DirexionのビットコインETFの可否決定を9月に延期

SECがウィンクルボスのビットコインETF申請を再び否認

参考サイト
”https://www.zerohedge.com/news/2018-07-23/bitcoin-etf-nearly-certain-win-approval-later-year”
”https://theicojournal.com/source-bitcoin-etf-nearly-certain-to-win-approval-later-this-year/”

関連記事

この記事のタグ