毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

CBOE取引所へのビットコインETF、米国証券取引委員会(SEC)否可決の決定は9月に延期

2018.08.08
SEC,ビットコインETF決定を9月に延期

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

米国証券取引委員会(SEC)はビットコインETF承認の最終決定を9月30日まで延期すると発表しました。

CBOE取引所へのビットコインETFは、Vaneck Solidx Bitcoin Trustが構成する機関投資家向けへの商品です。
SECは先月にも、ウィンクルボス兄弟が提出したETF上場を否決したことで、仮想通貨への期待の高まりを落胆させたばかりです。
SECの発表によると、VanEck とSolidXによるETF上場のルール変更に関して、8月6日までに1300件以上のコメントが寄せられたとのことです。

ETF承認の延期でビットコイン下落

ビットコインETF延期

ニューヨークでは、今回のSECの決定を受けて、ビットコイン価格は少し前に3.3%持ち直した後、午後5時の時点で0.3%下落しました。

ビットコインETFの動向は、価格に敏感に影響を与えることからも、その注目度の高さが伺えます。

参考サイト:
”https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-08-07/sec-postpones-decision-on-vaneck-bitcoin-
etf-to-september”
”https://www.coindesk.com/sec-delays-vaneck-solidx-bitcoin-etf-decision-to-september/”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。