毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Cardano(ADA)Testnetがスマートコントラクト用テストネット開発

2018.08.13
IOHKチームはSmart Contracts IELE Cardano Testnetの立ち上げを発表しました。

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

IOHKチームはSmart Contracts IELE Cardano Testnetの立ち上げを発表しました。

Cardanoのスマートコントラクト用テストネットIELEとは

IELE(イエラ)は、Cardanoブロックチェーンでスマートコントラクトを実行するための新しい仮想マシンです。従来のスマートコントラクトでは検証作業やデバッグが困難であることが指摘されていましたが、IELEを使うことでこれらの問題点を解決することができます。

スマート契約プラットフォームでIELEはどのように改善されるか

  • 高水準言語からのスマートコントラクトの翻訳と実行のための統一された低レベルのプラットフォームとして機能します。それはSolidityからのコンパイルをサポートし、より多くの言語が来るように設定されています。
  • すべての言語で均一なガスモデルを提供します。
  • 安全なスマートな契約書を書くのが簡単になります。

Cardanoの将来性

Cardanoのチームは、JavascriptやPythonなどの「伝統的な」プログラミング言語でさえも理解できる類似のコンパイラを立ち上げる予定です。このようにCardanoは、実証済みのプログラミング言語の安定性を必要とする標準的な産業用アプリケーションのために推奨されるブロックチェーンになる可能性があります。そうなればCardanoの価値も上昇していくと考えられます。

参考サイト
“https://iohk.io/blog/cardano-smart-contracts-testnet-iele-launches/”

関連記事

この記事のタグ