毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

EOSとTRONが高騰?!一体なぜ?

2018.04.30

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

最近、EOSとTRONが高騰してきています。EOSはここ20日間で130%の上昇率、TRONは75%の上昇率となっています。

なぜ高騰したのでしょうか。高騰した要因として考えられる出来事をご紹介します。

EOSが高騰した理由

EOSはここ20日間で130%の上昇率を見せています。

その理由のとしてシステム上の要因として4月の第2週以降、EOSIO Dawn 3.0の発売やEOSIO 1.0の準備が進んでいることが挙げられます。

そのこともあってか、現在EOSはLitecoinを抜かし時価総額120億ドルで5位をキープしています。

加えてもう一つの要因としてEOSがeToro取引プラットフォームに追加されたことが挙げられます。

eToroのユーザー数は900万人で、そのユーザー全てがEOSにアクセスできます。

これによりさまざまな他の仮想通貨により簡単に交換できるようになるのです。

TRONが高騰した理由

TRONはここ20日間で75%の上昇率を見せています。

その理由としてTRONがまた新たなリスティングの取り組みに乗り出していることが挙げられます。

TRONの創設者ジャスティンサンはマレーシア初の上場を通して「TRONはマレーシアに進出する」とコメントしています。

加えて、システムの対応や精度を上げていることも要因の一つであると考えられます。

ジャスティンサンは最近TRONのネットワーク立ち上げに備えて、いくつかの質問に答えています。

まずTRONの移行のサポートがあるということを保有者に保証し、最初の移行を逃す心配は必要ないとしています。

またメカニズムの改善だけでなく、パフォーマンスとセキュリティテストにも焦点を当てています。

TRONは第三四半期に

「サードパーティのアプリケーションを完全にサポートし、高性能なプラグイン可能なスマートコントラクトや最適化されたP2Pネットワークシステムなど、安定した信頼性の高いシステムレベルのサポートを提供できるようにしたい」

と述べています。

EOSとTRONの高騰要因についてまとめ

EOSは利用方法が徐々に明らかになってきて価格に影響してきているものと思われます。

TRONはネットワークの立ち上げが進み、創設者であるジャスティンサンの発言に注目が集まり、こちらも価格に影響しているようです。

今後もEOSやTRONのようなアップデートの情報には注目していきたいですね。

参考:https://cryptocurrencynews.com/daily-news/altcoins/eos-and-tron-trx-new-listings-new-updates/

関連記事

この記事のタグ