リップル(Ripple/XRP)、2500万ドル相当のXRPで仮想通貨のキャピタルコールに参加

2018.04.16
リップル(Ripple/XRP)、2500万ドル相当のXRPで仮想通貨のキャピタルコールに参加

リップル (Ripple/XRP)は、ベンチャーキャピタルであるブロックチェーンキャピタル社のキャピタルコールに、2500万ドル相当のXRPで応じると発表されました。

ベンチャーキャピタルとは、未上場企業などハイリスクハイリターンの投資を行う投資会社のことです。

ブロックチェーンキャピタル社は最初の仮想通貨を利用したベンチャーキャピタルとして知られています。
今回のキャピタルコールは、「仮想通貨による投資」に限定された同社の4つ目の投資ラウンドです。

仮想通貨投資で最大規模、実はリップル(Ripple/XRP) だった!

先月、具体的な仮想通貨名を伏せて示唆していた最大規模の仮想通貨投資がリップルであったと、リップル側からの発表で明らかになりました。

リップル幹部のパトリックグリフィン氏は、

「ブロックチェーンキャピタルは、ブロックチェーン活用を検討するどのプロジェクトにとっても主力な投資である。」

「(同社は)ブロックチェーンと仮想通貨の、投資やプロジェクト選択においてしっかりとした実績がある。」

としています。

また、ブロックチェーンキャピタル社は、リップルからの投資を通してXRPレッジャーやインターレッジャープロトコルの新たな活用法を模索するだけではなく、ブロックチェーンのスタートアップ投資に役立てるとしています。

リップルはこの他にも様々なプロジェクトに投資を行っており、広い範囲での浸透や実用化を図っていると考えられるでしょう。

参考サイト:
https://www.coindesk.com/ripple-invests-25-million-xrp-blockchain-capital-fund/
https://ripple.com/insights/ripple-invests-25-million-to-drive-innovation-in-blockchain-and-digital-assets/

この記事のタグ

関連記事

おすすめ記事