毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

リップル(Ripple)社がアラブ首長国連邦のUAEエクスチェンジとのパートナシップを正式に発表

2018.02.22
リップル社がアラブ首長国連邦のUAEエクスチェンジとのパートナシップ

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

このところ、リップル(Ripple)社の提携絡みのニュースが目を引きますので、ひとつずつ取り上げてみます。

先日(2月10日)、リップル(Ripple)社がアラブ首長国連邦のUAEエクスチェンジとのパートナシップを正式に発表しました。

UAEエクスチェンジとは?

UAEエクスチェンジは、創業35年の国際送金、外国為替、決済ソリューションの大手ブランドです。世界5大陸、31カ国に800カ所近い支店を擁する世界最大の国際送金ネットワークを確立しています。

リップルのブロックチェーン技術を取り込むことによって、国際送金のスピードを高めるとともに送金にかかるコストを下げることも可能にするとしています。

CEOのPromoth Manghat氏は、

「リップルのブロックチェーン技術を組み込むことで、われわれの顧客に高次元で新たな経験を提供する。」

と、発言しています。

リップルは金融機関に好まれる?

リップルはこれまでに100社以上の金融機関をパートナーに獲得しています。
この発表の数日前に中国の大手オンライン決済サービス会社「連連(Lian Lian)」と提携することも発表しています。
このように、法人向けのブロックチェーン・ソリューションとして多くの企業から活用され始めています。

リップルのこのような提携はリップル社のブロックチェーン技術がテクノロジーの最先端にあることを証明してくれますね。

また仮想通貨リップル(XRP)もインド最大の取引場ZebPayに上場するなど新たな動きを見せています。

参考サイト:
https://ripple.com/ripple_press/uae-exchange-partners-ripple-instant-cross-border-payments/
https://www.uaeexchange.com/uae-media-center/1546-uaeexchange-partners-with-ripple-cross-border-payments
http://www.arabianbusiness.com/content/377336-uae-exchange-in-talks-with-blockchain-brand-ripple

関連記事

この記事のタグ