毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

バイナンスがイーサリアムの匿名モバイルウォレット会社Trust Walletを買収

2018.08.03
mobile wallet

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

仮想通貨取引所のバイナンスがイーサリアムのモバイルウォレットサービスを展開するスタートアップ企業のTrust Walletを買収したことを発表しました。

2000以上の仮想通貨を扱うモバイルウォレットが誕生

この買収により、バイナンスはモバイルウォレットをサービスに追加することができ、Trust Walletは両社に顧客獲得や、分散型暗号通貨取引所サービスを獲得しました。

Trust Walletの創設者は買収されても、われわれのチームは自律的に機能していくと述べています。

「イーサリアムベースの仮想通貨と融合することで、そのプラットフォームはオープンソースであり、分散化され、さらに匿名性をもつことがきる。
また、2000以上の仮想通貨を扱うことができる。」とのことです。

バイナンスのCEO、Changpeng Zhao氏は、

「ウォレットは仮想通貨取引にとって最も基盤となるツールである。
安全で利便性の高いウォレットは仮想通貨普及の鍵になる。」

と述べています。

セキュリティ面は堅固に

Trust Walletの買収の決め手の理由1つは、ユーザーの個人情報を要求しないことでした。

これが結果としてセキュリティに関する高い評判を得ることにつながるとしています。

Trust Wallet のViktor Radchenko氏はオープンソースのイーサリアムウォレットの必要性を満たすためにこのプロジェクトを始めたと述べています。
他の開発者らの分散型アプリケーションの開発を前進させる助けになるとしています。

また、Viktor Radchenko氏はバイナンスと協力し、ユーザー管理や、セキュリティ面の向上にも積極的に取り組む方針としています。

ウォレットサービスの利便性とセキュリティの向上でイーサリアムのさらなる普及の大きな後押しになることが期待されます。

参考サイト:

“https://www.coindesk.com/binance-acquires-anonymous-mobile-wallet-for-ethereum-tokens/”

関連記事

この記事のタグ