毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

英国コインベース、ポンドの預金サービス開始の可能性

2018.08.05
pond

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

拡大する仮想通貨市場

仮想通貨取引所コインベースは現在、英ポンドの預金と引き出しサービスへオファーを出している最中であると同社が今週水曜日に発表しました。

英国の取引所は同日、移送がほぼ一瞬で行われるようにすることでプラットフォームへの預金・引き出しへのオファーを持ちかけました。

声明の中で、英国コインベースの最高経営責任者Zeeshan FeroZは、このシステムは従来のように顧客が仮想通貨を一度ユーロに変え、それをポンドに交換するという手間がかかるプロセスに置き換わるだろうと述べました。

前者(古いプロセス)には数日かかっていましたが、この新たなシステムが導入されればより短い時間で換金できるようになるでしょう。

これについてFeroz氏は次のように説明しました。

『顧客はポンドスターリングの預金・引き出しができるようになっただけでは無く、それで直接的に仮想通貨を購入・売却できるようになるでしょう。これによって、プロセスがスムーズになっただけでは無く、その間にかかるコストも安くなることが予想されます。もはや、資金を仮想通貨市場に追加したり、引き上げたりする際にポンドをユーロに、ユーロをポンドに換金する必要性が無くなります。』

この新たなシステムは実装に向けて調整中で、すでにGBPウォレットにアクセスをしている人も多く存在し、その人数はこれからもっと増えるでしょう。

この新たなシステムは今後、イギリスのポンドだけでなく、ユーロ圏全体に広がっていく可能性も十分考えられます。そうなればユーロ圏の経済システム全体が大きく変化することになるかもしれませんね。

参考サイト
“https://www.coindesk.com/coinbase-adds-british-pound-for-uk-crypto-users/”

関連記事

この記事のタグ