毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

DMMビットコイン(DMM bitcoin)の評判は?メリット、デメリットを徹底調査

2018.09.14
DMMビットコイン(DMM bitcoin)の評判は?メリット、デメリットを徹底調査

<この記事(ページ)は 7分で読めます>

 

DMMビットコイン(DMM bitcoin)は大手IT企業である、DMM.comの子会社が運営する仮想通貨取引所です。

大手とはいえ、「本当にDMMビットコインで口座開設して大丈夫なの?」と不安な方もいるのではないでしょうか。

そんな方々のために、DMMビットコインのおすすめポイント、メリット・デメリット、口コミ・評判、DMMビットコインでお得に口座開設を行う方法について解説していきます。

DMMビットコインでの口座開設を検討している方はこの記事を是非参考にしてください。

DMMビットコインの良い評判(メリット)は?

レバレッジ(FX)取引が可能なアルトコインの種類が豊富

DMMビットコインでは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)に加え、ネム(XEM)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサクラシック(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)の合計7種類の仮想通貨の取引を行う事ができます。

アルトコインのレバレッジ取引をしたい、という方にはDMMビットコインはおすすめの取引所といえます。

取引ツール・アプリが優秀

DMMビットコインでは、PCだけでなく、スマホ上でもアプリを通して取引ツールを利用する事ができます。
アプリはiOS、Androind両方に対応しています。

DMM.com証券で使用されているものと同等レベルの高機能チャートを提供しており、MACD、移動平均線、ボリンジャーバンドなどといった代表的なテクニカル指標を一通り利用する事ができるのはもちろんのこと、複数のテクニカル指標を同時にチャート上に表示させることも可能です。

また、ワンタッチ注文でスムーズに注文の発注を行う事ができるため、レバレッジ取引初心者の方でも簡単に取引を行う事ができます。

様々な手数料が無料

DMMビットコインでは、入出金手数料、取引手数料が無料です(レバレッジ手数料のみ建玉ごとに0.04%/日)。

通常、多くの取引所ではクイック入金に高い手数料が設定されている場合が多いですが、DMMビットコインの場合、クイック入金の場合でも手数料が無料です。

少額で短期トレードを行う場合であっても、DMMビットコインであれば手数料で損をすることがありません。
「とりあえず小さな金額から取引を始めてみよう」と考えている方にもDMMビットコインはおすすめの取引所です。

日本円 仮想通貨
入金 クイック入金: 無料

銀行入金: 無料(振込手数料は自己負担)

無料
出金 無料 無料
取引手数料 無料 新規・決済注文: 無料

ロスカット: 無料

レバレッジ手数料: 建玉ごとに0.04%/日

DMMビットコインの悪い評判(デメリット)は?

レバレッジ倍率が5倍で固定されている

DMM ビットコインではレバレッジ倍率を選ぶ事ができず、5倍で固定されています。

そのため初心者の方には少し手が出しにくく、レバレッジ取引上級者の方には倍率が物足りなく感じてしまう事があるかもしれません。

通貨の価格が下がった場合でも、追加証拠金が発生しないため、証拠金以上に損失を出すことはありません。
その代わりに価格下落によって元金が80%以下になると、強制的に決済(ロスカット)されます。

現物取引できる仮想通貨が少ない

DMMビットコインは7種類もの仮想通貨でレバレッジ取引が可能である一方で、現物取引はビットコインとイーサリアムの2種類のみ取引が可能です。

現物取引をメインで行いたい、と考えている方は、現物の取扱い銘柄の少なさに不満を感じるかもしれません。

DMMビットコインの口コミ・評判

DMMビットコインに関して、Twitter上のユーザーの口コミ・評判はどうなのでしょうか。

良い口コミでは「アプリ・チャートの使い勝手がいい」というような声があり、悪い口コミでは「スプレッドが大きい」という声があるようです。

スプレッドに関しては、常に高いというわけではありません。
ただ、常に一定ではなく、変動しているので、取引するタイミングによってはスプレッドが高い場合もあります。

DMMビットコインでお得に口座開設を行う方法が存在する

DMMビットコインでは現在キャンペーンを行っており、2018年9月30日までに新規口座開設を行うと、1000円を受け取る事ができます。

DMMビットコインキャンペーン詳細

 

登録が完了した時点で自分のDMMビットコインの口座に1000円が入金された状態からのスタート、という事になります。

さらに、取引高に応じて最大4000円を追加で受け取ることができます。

DMMビットコインでの口座開設を考えているのであれば、間違いなく9月末までに登録するのがおすすめです。

DMMビットコインの評判まとめ

DMMビットコインは良い評判(メリット)として、レバレッジ取引でのアルトコインの種類が豊富、取引ツールの優秀さ、様々な手数料が無料であること、などが挙げられます。

一方で、悪い評判(デメリット)としては、レバレッジが5倍で固定されている、現物取引できる仮想通貨の種類が少ない、スプレッドが高い、といったような声があるようです。

このようにユーザーからの不満の声があるのは事実ですが、DMMビットコインはLINEからの問い合わせに24時間対応している、といったことからも、カスタマーサポートは手厚く、ユーザーへのロイヤリティが感じられます。
初心者の方でも安心して利用する事ができますね。

メリット・デメリットをしっかりと把握した上でDMMビットコインへの口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事