毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Bitfinex、イーサリアム (ETHE) 系トークン12種の取り扱いを開始

2018.04.14
Bitfinex、イーサリアム系トークン12種の取り扱いを開始

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

仮想通貨取引所Bitfinexが、イーサリアム系のトークン12種類の取り扱いを開始したと公式ブログにて発表しました。

BTC/ETH/USDとのペアで取引可能で、取り扱い開始トークンは、以下の12種類です。

Aion (AION)
IOSToken (IOST)
Request Network (REQ)
Raiden Network (RDN)
Loopring (LRC)
BnkToTheFure Token (BFT)
Cofound. it (CFI)
Wax (WAX)
Singularity NET (AGI)
Medical Chain (MTN)
Odem (ODEM)
Dai (DAI)

Bitfinexは最近、フィアットペア(法定通貨とのペア)に日本円とポンドが追加されたばかりです。

あまり聞いたことがないトークンばかりですが、イーサリアムをベースとしたトークンであることにも注目です。
このニュースを機に価格に変更があるのでしょうか?
こういった上場ニュースは価格に影響が出やすいため、頻繁にチェックしたいところです。

参考サイト:
https://www.bitfinex.com/posts/242
https://medium.com/bitfinex/bitfinex-introduces-trading-for-12-new-ethereum-tokens-d008d5a2e720

関連記事

この記事のタグ