ビットコイン

最初の暗号通貨。サトシ・ナカモトと名乗る人物が2008年に発表したブロックチェーンの構想に関する論文に基づき、世界の技術者たちが共同して開発し、2009年から運用が開始された。最初の取引は、ピザ2枚と100万ビットコインの交換だといわれている。仮想通貨の中での時価総額は最も多く、仮想通貨のシェアの約4割を占める。