毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

ビットコインサポートラインの1万ドルレベルまで下落

2019.09.10
ビットコイン サポートレベルの1万ドルまで下落 

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

ビットコインは先週金曜日に、サポートラインの10000ドル(約1070,000円)のレベルまで急落しました。

ビットコインチャート

出典:https://jp.tradingview.com/symbols/BTCUSD/

上値重い展開続く

Bakktや、利下げに関する期待感から、ビットコイン価格は上昇していましたが、週末の急落を経て上値の重い展開が続いています。

10000万ドルのサポートレベルまでの下落により、次の数時間で10350ドル(約111000円)以上の回復を見せない場合は、今後は9750ドル(約104600円)のレベルまで下落する可能性があるとのことです。

Bitstampのデータによると、ビットコインの10060(約1080,000円)ドルまでの下落は9月2日以来の水準です。

Bithitでは、先週金曜日に10200(約1075,000円)ドルまで下落し直後に10956(約1170,000円)ドル付近までの反発を見せたとのことです。

先週金曜日の下落から市場は弱気に転向しつつあり、週末も消極的な動きで徐々に下落し、主要な10000ドル以下のサポートレベルがさらに顕著になってきている状況です。

しかし、SEC委員長のETFの進展についての発言や、テザーの中国人民元のステーブルコイン立ち上げなどもあり、下げ止まりを見せています。

今度のポジティブ材料により、どのような方向へ展開を見せるのかしばらく注意が必要とのことです。

“https://www.coindesk.com/bitcoin-price-faces-drop-to-support-levels-below-10k”

関連記事

この記事のタグ