毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

ノートルダム寺院修復支援 仮想通貨で

2019.04.17
ノートルダム寺院修復を支援する仮想通貨の資金調達キャンペーン開始

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

15日に大火災に見舞われたパリのノートルダム寺院修復のために、仮想通貨で資金調達をするキャンペーンを国際的なブロックチェーンイベントのBlockShowが開始したとのことです。

ビットコインとイーサリアムでの寄付募る

BlockShowの公式ツイッターの発表によると、4月15日に起きたパリのノートルダム寺院の火災により焼失した尖塔や屋根の修復を支援するため仮想通貨での寄付を募るとのことです。

寄付の手段として2つのビットコインとイーサリアムの2つのデジタル通貨ウォレットのアドレスが掲載されており、Du Patrimoine基金のリンク先から法定通貨での寄付も可能とのことです。

各国から続々と支援表明、すでに7億ユーロ集まる

欧州を代表する歴史的建造物の一つである同寺院の再建に関しては、富豪や企業、行政機関が相次いで支援を表明しており、寄付金の総額はおよそ7億ユーロ(約880億円)に達しているとのことです。

NPRによるとGoFundMeやLa Fondation Avenir du Patrimoine à Parisなどの団体が募金活動を開始したほか、フランスの富豪やグッチやイヴ・サンローランなどのハイブランドを傘下に置くKERINGや、ルイ・ヴィトンを傘下に置くLVMH、化粧品大手のロレアルなどが寄付を表明しているとのことです。

支援は国外からも続々と寄せられており米アップルや、ドイツ・イタリア両政府も寺院再建の支援を表明しています。

参考サイト:
”https://cointelegraph.com/news/blockshow-launches-crypto-fundraising-campaign-for-notre-dame-reconstruction”
”https://twitter.com/blockshowcom/status/1118208033895718912?s=12”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。