毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

サムスンGalaxyS10、仮想通貨秘密鍵を管理するウォレット搭載

2019.02.25

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

GalaxyS10, 仮想通貨ウォレット機能搭載を発表

サムスンは、仮想通貨の秘密鍵を保存できる新スマートフォンGalaxyS10を発表しました。

サムスンはソウル、サンフランシスコ、ロンドンで新しいスマートフォンを発表し、サムスンのKnox functionについてリリースしました。

「GalaxyS10は、サムスンの軍用グレードKnoxと、ハードウェアを駆使して、ブロックチェーン対応のモバイルサービスを使用するための秘密鍵を安全に保管するストレージで構築されています」

S10のリリースに向けて、仮想通貨のWalletとDAppsを持っているといううわさが広がっていました。GalaxyS10に“サムスンブロックチェーンキーストア”に関する画像も先月出回りました。

流出した画像には、サポートされている仮想通貨リストにイーサリアムWalletオプションが含まれていました。本日までのプレスリリースでは、そのようなWalletは言及されていません。

サムソンは仮想通貨関連機能をスマートフォンに搭載した唯一の主要スマートフォンメーカーではありません。
去年5月、家庭用電化製品メーカーHTCは、世界初ブロックチェーンスマートフォンHTC Exodusを公開しました。このスマートフォンは、ビットコインとイーサリアムなどの複数のブロックチェーンをサポートし、Braveをデフォルトブラウザとして備えています。

2018年12月、Sirin labsがGalaxyS10よりも早く、ブロックチェーンスマートフォンFinneyを公開しました。

このようなスマートフォンをリリースするのが、今後のブームとなるかもしれません。

参考リスト:

”https://cointelegraph.com/news/new-samsung-galaxy-s10-includes-cryptocurrency-key-storage”

”https://www.ccn.com/samsung-galaxy-s10-blockchain-crypto-wallet”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。