毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

SBI子会社、スイスのモバイルウォレットサービス企業に出資

2019.01.18
SBI子会社、スイスのモバイルウォレットサービス企業に出資

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

SBIホールディングスの子会社で仮想通貨関連のベンチャー企業への投資を手掛けるSBIクリプトインベストメントが、スイスの仮想通貨ウォレット企業BreadwinnerAG(BRD社)に出資したことを明らかにしました。

BRDアプリと既存の金融サービスとの融合

BRD社はApp Store、Google Pay を通じて170カ国・180万人ユーザーへ仮想通貨向けウォレット「BRD」を提供している実績があるとのことです。
シンプルで使いやすいBRDアプリと既存の金融サービスをつなげることで仮想通貨の実需創出を推進するとのことです。

SBIグループ内の既存のデジタルアセット関連各社とのシナジー追求を図っていくとしています。

SBIはデジタルアセット関連企への出資を拡大

SBIグループはデジタルアセット関連ベンチャー企業への出資・提携を拡大しています。

BRD社以外にもセキュリティ関連やウォレット関連の企業への出資を強化しています。
昨年3月には仮想通貨のコールドウォレット事業を展開するCoolBitXにも出資しています。

また、暗号通貨の管理システムを開発するデンマークを拠点とするSepiorにも出資を行なっています。
Sepiorとは、SBIが運営する仮想通貨取引所SBIヴァーチャルカレンシーズ向けのウォレットを共同開発しているとのことです。

参考サイト:
”http://www.sbigroup.co.jp/news/2019/0115_11406.html”
”https://jp.cointelegraph.com/news/sbi-announced-investment-in-crypto-wallet-service-company-breadwinner-ag”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。