毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(21)】ビットコインキャッシュ底なし沼の危険性あり(笑)

2018.08.30

<この記事(ページ)は 4分で読めます>

 

有力情報筋によると……

ビットコインから分岐して生まれた
仮想通貨ビットコインキャッシュが
なんだか揉めているみたいです。。。

 

ビットコインアンリミテッド、BCHのハードフォーク戦争に休戦を申し出る

 

仮想通貨やブロックチェーンのニュースは、わかりにくいことで有名です(笑)。たしかに技術的な話とかが出てきてしまうと、専門知識がないと理解できなくてお手上げですけど、人と人が争っている系の話は、身近な例に置き換えると一気に理解が進みます。

 

ということで、このニュースを
すっごくわかりやすく(雑にw)読み解くと

 

 

【長男たっけー、マグネットおもちゃの遊び方戦争に休戦を申し出る(一気にわかりやすくなった!!!)】

 

 

以下、原文をもとにした翻訳です。

 

『この論争は主に、三男まっひーと次男ぶっきーの間で行われてきました。

 

端的に言うと、“三男まっひー側は、マグネットの遊び方に新たな変更案をいくつか提示しましたが、次男ぶっきーとその後援者たち(誰やねんwww)が、「それはマグネットを買ってくれたママの精神に反するものである」と反発した”というのが、今回の論争の全体像になります。

 

ぶっきーは、マグネットのおもちゃは買ってもらってから、作ったものを壊す音を楽しんだり、手裏剣のように投げてしまったりと、遊び方が何度もハードフォークにより分裂しているため、購入者であるママ・まいまいの本来の購入意図から離れてしまっていることに懸念を示していました(自分もやってるのにwww)。

 

そして、ぶっきーチームが(だからチームって誰やねんwww)、まっひーチームに対する反発の表れとして、独自のおもちゃである「折り紙マグネット」のリリースを発表する、という事態にまで発展してしまったのです。

 

 

(中略www)

 

 

長男たっけーは、この論争に対し、まっひーとぶっきーに妥協案を提案したのですが、どんな些細な提案も拒否されてしまいました。

 

「こんなのおかしいよ! 2人とも楽しく遊ぼうとしてるんじゃないじゃん! まっひーもぶっきーも自分がやりたいようにやりたいだけじゃん!」と、結論付けました。』

 

 

……という感じでいいんでしょうか(笑)

 

 

ただ、時価総額4位のビットコインキャッシュを舞台に繰り広げられている争いなので、ことの成り行きによっては、マーケット全体に影響を及ぼす可能性もありますよね。

 

 

このまま、まっひーとぶっきーの間で妥協案が生まれなければ、11月のハードフォークでは、それぞれの遊び方が採用されて、折り紙マグネットとか、手裏剣マグネットとかが誕生してしまうわけですが、選択肢が増えることが必ずしもユーザーにとってよいこととは言えず、時と場合によりますよね。

 

 

Suicaって、SuicaとPASMOしかないから便利なわけで、Suicaが分裂していって

 

Moica

 

Maica

 

Seica

 

Suicaキャッシュ

 

とか、わけわからんくなってきたら、みんなPASMO使いますよね。わかりやすいですし。

 

 

実際、その辺の動きはチャートにも表れていて……
(BCH/USD 日足)

 

 

まったく上がる気なし(;゚Д゚)

 

チャートだけ見てわかる範囲では、
今のところ底なし沼状態です(笑)

 

いやー、どなるのかなー。

 

11月がとりあえずの期限らしいので
それまで何か変化があったら
お知らせします( `ー´)ノ

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。