毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(24)】週末トレード戦略は買い目線

2018.09.02

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

 

FXトレードのルールは
仮想通貨FXトレードでも
通用するのか!?

 

仮想通貨トレード
少額実弾実践中の
パパ山根です。

 

8月最終週のビットコイン相場は
8月上旬から長らく続いたレンジを上に抜けて
ようやく動き出した感がありましたね。

 

ということで、チャートを振り返ってみると
(BTC/円 4時間足 BITPointのMT4)

 

引いてある横ラインが74万5000円レベル。

 

このラインは長く続いたレンジの
「レジスタンスライン」でこれを上に抜けたあと、
戻してきて、今度はこのラインを目安に反発して
「サポートライン」になっています。

 

つまり、「サポレジ転換」が起こっています。

 

ここから先、しばらくはかなり重要なラインになると思われます。

 

1回の反発で引き続き上がっていけば、
それはそれでよし。

 

上がって、戻ってきて、反発して
また上がって、戻って、反発して。

 

みたいな動きが2、3回あっても、それもまたよし。

 

ようは、ここで反発していれば
まだ買い目線で問題ないのですが

 

このラインを切って下のレンジゾーンに戻ってくるようだと
買い目線はキャンセルして仕切り直しが必要になってきます。

 

さて、週明けはどうなりますかね。

 

ちなみみ、パパ山根ポジションは
結構前に71万円くらいで仕込んだのと
このラインでの反発を15分足でとらえた
ナイストレードの2つです( `ー´)ノ

 

【パパ山根仮想通貨トレード日記(22)】追加エントリーのポイント解説

↑ 15分足で追加エントリーした時の解説。
買いエントリーのコツがわかります。

この記事のタグ