毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(26)】仮想通貨が盗まれるのが実は「いいこと」でもある理由

2018.09.04

<この記事(ページ)は 5分で読めます>

トレードは正解がない世界です。

 

アップトレンドで買って儲ける人もいれば、売って儲ける人もいる。ダウントレンドで売って儲ける人もいれば、買って儲ける人もいる。レンジ相場で逆張りで儲ける人もいれば、順張りで儲ける人もいる。

 

こんな感じで、どこをどうとっても利益を出す方法があるので、正解はないのです。

 

こういう世界で利益を出し続けるトレーダーになるために、求められる大切な要素のひとつは、『ある事象をあらゆる角度から見ることができる』という認知・思考パターンです。

 

ひとつのチャートを見た時に、どれだけ多くのパターンがありそうか。その可能性を見出して、比較検討するのが、優れたトレーダーの頭の使い方です。

 

その点、欧米諸国より日本は、社会心理的に有利な環境にあります。特に、ある一定の世代以上は。

 

 

なんのことでしょう(笑)

 

 

そう、あのことです(笑)

 

 

『機動戦士ガンダム』!!!!!

 

 

好きな人はそのままに
知らない人は置き去りにして話を進めます(笑)

 

ざっくり言うと、約35、6年くらい前にガンダムを見ていた子どもたちは、あることに気付くのです。子どもパパ山根も気づきました。

 

地球連邦軍(ガンダム、アムロの方)とジオン公国(シャアのいる方)は、どちらも正義のために戦っているのです。

 

どちらかが正義で、どちらかが悪という勧善懲悪、二元論ではわりきれない、二律背反でもないこの世界の真実の姿。

 

それを、日本全国の小学生に、ガンダムの格好良さと反比例するかのようなアムロの情けなさ。そして、子どもの誕生日とクリスマスシーズンに、今も形を変えて日本全国の親の頭を悩ませている、悪しきバンダイ帝国の洗脳販売(ガンプラ=ガンダム・プラモ)戦略によって、次々と繰り出されるシャア専用モビルスーツたち。。。

 

 

はぁ、はぁ、はぁ……(*´Д`)

 

 

世代なもんで熱が入りすぎた(笑)

 

 

で、「シャア専用が1か月に1台ペースで登場するのって、ガンプラ買わすための戦略だったんじゃね?」というのは、だいぶ大人になってから気づくことだったのですが(笑)、戦争とは正義と悪の戦いではなく、正義と正義の戦いだからこそ戦争になるのである……という人間の郷の深さを、当時のわずか10歳前後の日本全国の子どもたちが知ることになったのです。

 

 

……いや、どうも熱が入りすぎる(笑)

 

 

何を言いたいかととうと、利益を出せるトレーダーになりたいなら、物事を多面的に見る目と思考のクセを養いましょうという話。片方から見たら「正義対悪」、もう片方から見ても「正義対悪」、第三の視点から見たら「両方正義って言ってんじゃん!」みたいな。

 

この第三の視点が養われてくると、勝っても儲かる売っても儲かる相場の世界で、今ならどの戦略が最適か、自分にはどの手法が最適かみたいな、ひとつの目安が見つけやすくなります。

 

んで、この第三の視点というのは、ニュースを解読する時にも必要です。仮想通貨の犯罪対策に警察が本腰を入れて、3500万円の予算をつけたという話。

 

警視庁が仮想通貨の不正取引追跡のためのソフトウェアを導入

 

短いニュースですけど、結構大事(笑)

 

仮想通貨がマネーロンダリングに使われているとか、盗まれた金額がどうと書かれています。これを読んで「仮想通貨はやっぱり危ない」とか「リスク管理はしっかりしよう」とか、そんな紋切り型の反応しか持てないようであれば、まだまだ見習いバイトトレーダーです( `ー´)ノ

 

 

でたー、決め台詞(笑)

 

 

国家の一機関である警察が本腰を入れたということは、仮想通貨が一部のマニアのお遊びではなく、真剣に対処すべきもの、それだけの価値があるものであると認めたことになるわけです。

たとえ悪用されたことが原因であるとしても。

 

2018年初めのコインチェック騒動も、仮想通貨が盗まれたということは、それだけ価値があるものであることが証明されたことにもなるのです。

 

価値のないものは盗まれないですもんね(´・ω・)

 

まっひーのヨーグルトの空き容器とか、本人は3BTCくらいに思ってるかもしれんけど、誰も盗まないので(笑)

 

なので、一見ネガティブに思える種類のニュースでも、見方を変えれば、まだ歴史が浅くて最悪はなくなる危険性のあった仮想通貨のリスクがどんどん減っている。盗まれて大事になったり、マネーロンダリングに重宝されたり、警察が本腰を入れたりすればするほど、仮想通貨がこの世の中からなくなるリスクはどんどん減っていっている……と判断できます。これがトレーダー思考です。

 

 

これくらいを直感的に判断できると
バイトリーダーレベルですかね。
(なんのリーダーか知らんけどwww)

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。