毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(38)】今週の仮想通貨トレード予報『BTC円のレンジはどちらに抜ける?』

2018.09.18

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

 

あー、抜けん。

 

こんだけレンジが続くとイライラしてきますね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

為替相場でもこんなにレンジが長引くことはそうそうないので、これも仮想通貨の洗礼かと謙虚に受け止めます(笑)

 

ただ、いろいろテクニカルを試してみると面白いことがわかります。

 

BTC/円 4時間足 (BITPointのMT4)

 

このチャート、いつものサポレジラインは一本しか引いてません。

 

黄色のラインは全部フィボナッチ。

 

めっちゃ効いてますよね(笑)

 

まさにフィボナッチレンジと言っても過言ではない(/・ω・)/

 

テクニカル分析は、きっちり正確に、完ぺきにやるより
ある程度の曖昧さも大事で、

 

「どのラインが効いているか」ではなく

 

「効いていれば何のラインでもいい」という

 

このアバウトさ(笑)

 

これが大事なんです。

 

なので、今はフィボナッチが効いてるので
そのままにしておきましょう。

 

 

で、今週はどうなりそうかというと…

 

BTC/円 4時間足 (BITPointのMT4)

 

まあ、このレンジをどちらに抜けるかにつきますね。

 

テクニカルの教科書的には下に抜ける可能性が高いので、パパ山根もそちらにかけて72万円~73万円の間でショートポジションを持ってます。

 

まあ当然、上に抜ける可能性もあるので、その場合は白いライン(75万円ライン)が目先の節目になりそうです。

 

75万円ラインはパパ山根的に最終防衛ラインみたいなイメージがあるので、ここでの攻防は結構楽しみにしてます。

 

75万円ラインで、結構な勢いで落ちてくるようだと一気に65万円くらいまで突き抜ける可能性もでてきます。

 

逆に、75万円ラインでわちゃわちゃしたり、73万円~75万円のレンジみたいなことになったりすると、売り目線はいったん引き上げた方がいいかもしれません。

 

いずれにせよ、今のレンジをどちらかに抜けてくれないとどうにもならないので、みんなで早く抜けることを祈りましょう(笑)

 

追記

 

ここまで書いた時点では抜けてなかったのですが、今は下に抜けてきてます。なので、ここからは戻り売り戦略、特にサポレジ転換狙いのショートなんかがオススメです( `ー´)ノ

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。