毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(44)】今週前半のBTCが下落中でもロング目線な理由

2018.09.25

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

 

先週、リップルの急騰に
つられたみたいな感じで
ビットコインも上昇しました。

 

上昇が勢いあったので、
75万円台くらいは維持するかと
思ったんですけど

 

なかなか思い通りには
いかないのが相場の常です( `ー´)ノ

 

で、今週前半は
どんなスタンスが良さげかというと。。。

 

 

BTC/円 4時間足 (BITPointのMT4)

 

下から

黄色いライン……23.6%

黄色ライン……38.2%

白ライン……75万円ライン

黄色ライン……61.8%

 

 

目下、23.6%ラインに向けて下降しているので、ここがサポートされるかどうかが、まずひとつのポイントですね。

 

23.6%ラインがサポートされるようだと、2点目の安値が確定するので、ダウ理論的にはアップトレンドの初期型と判断できます。

 

そのあとの動きは、レンジを形成してから上がるか、そのまま反発していくかのどちらかですが、最近、レンジになるパターンが繰り返されているので、可能性としては23.6%と38.2%のレンジが濃厚です。

 

なので、基本的にはまだロング目線でオッケーなのですが、この先、レンジを形成して上に抜けずに下抜けてくるようだと、もう一段下、70万円に向けてショート目線に切り替えた方がいいですね。

 

 

戦略としては……

 

①23.6%ラインでロング(ストップは23.6%ラインの下)

 

急反発したら

 

②38.2%ラインのサポレジ転換などでロング(ストップは38.2%ラインの下かその時の直近安値のどちらか)

 

万がいち23.6%ラインを下抜けたら

 

③23.6%のサポレジ転換でショート(ストップは23.6%ラインと38.2%ラインの間くらい)

 

 

こんなところですね。

 

今からショートしたくなる気持ちはわかります。目先大きく下落してますからね(笑)。パパ山根も昔はそうでした。

 

でも、今はショートのタイミングを逸している状態で、売るならこのタイミングでした。

 

 

BTC/円 1時間足

 

ピンクのラインがサポートラインとして機能していて、そこを下に抜けてきてからサポレジ転換が起こってますよね。

 

こういうのが絶好のショートポイントです。

 

そして、深夜の2時~3時!!!!

 

起きてねー(笑)

 

寝てるー(笑)

 

まっひーが夜泣きしてくれたら、起きてチャートをチェックすることもあるんですけど、昨日に限ってスヤスヤ寝てやがる(笑)

 

 

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。