毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(87)】まあまあ持ちこたえてるリップルはココで反転する可能性アリ

2018.11.27

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

 

ビットコイン他、アルトコイン勢が
軒並み歩調を合わせて
下落している感じのここ1週間。

謎の爆上げをしているファクトムは別として、主要メンバーの中では「おれ関係ないしー」的な存在になりつつあるのが、我らがリップルちゃん。

 

【XRP/円 日足】

下げてはいるものの必死に抵抗を見せている感もあって、日足レベルでは、爆上げ前のレンジ上限にさしかかってます。

ここで切り返すようであれば「サポレジ転換」完成なので、一気にアゲアゲの展開も見えてくるかもです。

で、もう少し詳しく4時間足を見てみると……

 

【XRP/円 4時間足】

黄色いラインを1本追加しました。
サポレジ転換してたので。

ダウ理論的にはダウントレンド継続中ですが、日足で引いた爆上げ前のレンジ上限ライン(白いライン)付近まで迫っているので、このライン上の攻防は注目です。

とはいえ、目安がはっきりしているのでシナリオはシンプルです。

 

シナリオ①
白ラインで跳ね返ったらロング(ストップ、ライン下)

 

シナリオ②
抜けたらショート。サポレジ転換あればなお良し(ストップ、ライン上)

 

黄色のサポレジ転換ライン付近からショートしてポジションを持っている人は、ストップラインをエントリー値より引き下げて急な戻しが入っても利益が残るように準備しておいてください。

もちろん、ライン付近で利確してしまうのもアリです。

トレードの目的は、

最大の利益を取ることではなく、

確実に利益を残すこと

なので。

リップルがなぜ踏みとどまっていられるのか。
その理由がこの本を読むとわかります( `ー´)ノ

この記事のタグ