毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(90)】トレードで勝てるようになる心理学の話

2018.12.01

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

 

いやー、今日から12月ですか。

もう何十回言ったかわかんないけど
早いなー(笑)。

 

奥さんの誕生日が11月29日(いい肉の日)なので、肉の日は関係ないけど、この時期のことは毎年よく覚えているので、あれから1年かと思うと、余計早く感じるんですよね。

 

あ、人間の認知の話です。

記憶と時間の関係で、

よく覚えている事柄から現時点まで = 時間が短い

あんまり覚えてない事柄から現時点まで = 時間が長い

なので、長男たっけーは、昨年のお母さんの誕生日を少しだけ覚えているので、パパヤマより時間が長く感じる。次男ぶっきーはほとんど覚えてないので、基準にもならないので時間枠でとらえられない。

このマメ知識が何の役に立つのか(笑)

実はトレードの時間枠と関係してくるんですけど、それはまた別の機会にどこか(たぶんタートルズが安定して勝ち続けてから)でするので。

 

今日は、それとは少し違ったメンタル面。

トレードに、頑張り、努力、目標はいらない

というお話。

ここで簡単なテストをしてみましょう。

想像しながらでも、実際に場面を作ってでもオッケーです。

目の前に包丁を用意してください

次にその包丁を手に取ってください

さて、ここから……。

①今度は、その包丁でおいしい料理を作ろうと
「頑張って」ください。

②次は、その包丁でおいしい料理を作ろうと
「努力」してください。

③最後は、その包丁でおいしい料理を作ろうと
「目指して」ください。

④そしておまけ。その包丁でおいしい料理を
作ってください。

さて、実際においしい料理が作れるのは
①から④のどれでしょうか?

ちーん!!!!!

もうお分かりですよね。

①から③はおいしい料理を作ってはいけない。

おいしい料理を作ったら

「頑張る」「努力する」「目指す」

ことにはなりません。

おいしい料理を作ろうと

「頑張る」「努力する」「目指す」ことと

実際においしい料理を作るのは別のこと。

つまり、おいしい料理を作ることと

「頑張る」「努力する」「目指す」ことは

まったく関係ありません。

がーん!!!!!!(笑)

その証拠に、おいしい料理は

「頑張ら」なくても、「努力し」なくても、「目指さ」なくても

作れますよね。

料理が苦手な人でも「頑張らないでおいしい料理作って」と言えば、なるべく頑張らないで作ります。

なので、頑張らなくても作れるんです。

 

長年、トレード指導をしていると

「頑張ります!」

「努力します!」

「目指します!」

という言葉を何万回も聞くんですけど、パパヤマはその都度

「頑張らなくていいです」

「努力しなくていいです」

「目指さなくていいです」

と切り返してます。

 

理由は簡単。

トレードで利益を出すことと、頑張る、努力する、目指すは関係ないからです。

なので、頑張らなくていいし、努力しなくていいし、目指さなくていいので、

 

もっとシンプル、ただ単純に

 

トレードで利益出しましょう( `ー´)ノ

 

では、よい週末をお過ごしください。

 

頑張っても作れないおいしい料理(笑)

 

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。