毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(101)】BTCトレンド継続中も『マリオカート』で大荒れ相場!?

2018.12.21

<この記事(ページ)は 4分で読めます>

 

ヒャッホーですよ、ヒャッホー。

仮想通貨マーケットもヒャッホーですけど
パパヤマ家のヒャッホーはこっち。。。

 

(以下、画像はすべて任天堂公式HPより)

 

マリオカートデラックス8!!!!

4人対戦ができるということで、ママまいまいが晩ご飯を作っている間に、パパヤマと長男たっけー、次男ぶっきー、そして、なぜか三男まっひーも「やらせろ、やらせろ」と参加。

そして、事件は3レース終了後に勃発しました。。。。

 

三男まっひーは参加と言っても「やってるつもり」参加なので、「うぉー、むぉー」となぜか興奮しているわりに、カートはまったく動いていません。

 

しかも、テレビ画面の前を陣取ってゲーム内のアイテム妨害より強力なレース妨害(笑)

 

で、まっひーの分のカートを、ぶっきーにゴールさせようとコントローラーを渡して、ぶっきーが動かしてたら、暇だった長男たっけーがそのコントローラーを奪って、ケンカが勃発。。。

 

パパヤマ「はい、ケンカしかからゲーム終わりー」

たっけー「えー!!!! なんでー!!!!」

パパヤマ「なんでじゃないだろ、ごめんなさいだろ!」

たっけー、ぶっきー「えー!!!!」

パパヤマ「文句言うんだったら明日もダメ、やらない!」

たっけー「えー!!!! なんでー!!!!」

ぶっきー「うぇーん、明日もできないー(泣き)」

まっひー「うぉー」

 

そして、興奮と悲嘆にくれて混乱した、たっけーがコントローラーを投げつけて、パパヤマの怒り爆発!!

 

パパヤマ「なにやっとんじゃ、こらー!!!!」

まっひー「うぇーん」(お前、関係ないしw)

ソフトを購入した時は、右下のこんな家族の場面を再現できることを思い描いていたわけですよ……。

 

しかし、現実は「家族、友達、世界中の人たちと大ケンカ(の可能性アリw)!!!!」

 

「あらゆる場所でケンカ勃発!!!」
「言い争い、バトル、怒られ方すべてがデラックス!!!」

 

マジで、いろいろデラックスですよ。。。

ふぅー。

 

で、以下、本題(前振り長すぎw)

 

ビットコイン相場は、戻しの大きさがやっかいですけど、順調にアップトレンドを形成しています。

 

【BTC/円 4時間足】

ダウ理論の原則で、アップトレンド中は(ダウントレンド中も)、アップトレンドが終了したサイン(高値安値の切り上がりがなくなる)までは、アップトレンド継続中と判断します。

で、水色で囲った枠でサポレジ転換が起こっているので、このラインはまあまあ固いと判断できます。

 

上は、白いラインが直近のレジスタンスライン(緑の矢印)。
その上に、フィボナッチ38.2%ラインが控えています(水色の矢印)。

 

上値の目途はこの辺ですね。

昨日のサポレジ転換でポジション持てた人は、まだまだホールドで問題ないです。

ただ、ここから新規でロングを入れるとなると、損切りの目安が遠いので、判断が難しいところです。

シナリオ①

黄色のラインのように戻してきて、サポレジ転換ラインで跳ね返ったらレンジの可能性があるので、サポレジ転換ラインでロング(ストップ、ライン下)

シナリオ②

パパヤマはあまりやらないのですが、ラインブレイク。直近高値のラインを超えてきたら、緑ラインの動きを狙ってロング(ストップ、直近高値のライン下)

シナリオ③

緑のラインを狙うんだけど、少し戻してきて押し目を作るか、直近高値ラインでサポレジ転換が起こったらロング(ストップ、直近高値のライン下)

こんな感じですね。

 

直近で、急落急上昇になっているので、うっかりショートは引き続き控えてください。

もし売るなら、スキャル限定で早め早めの利確と損切りですね。

 

では、よい週末を。

リアルタイムはTwitterで更新してるので、よければのぞいてみてください。

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。