毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(102)】これができないなら投資やトレードするな!!!!

2018.12.22

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

(マガジンハウス公式webより)

 

100回を超えて、いきなりキャラ変更です(笑)

仮想通貨業界では新参者だったので今まで腰を低くしてましたけど、100回超えたのでこれからはビシビシ行きますよ。

どこまで続くか、わからんけどw

で、仮想通貨相場はアゲアゲウェーイになってますけど、下落が続いて先が見えなった時期、こういった質問を頻繁にいただいてました。

———

いつも楽しく拝見しています。
今回は質問があってDMさせていただきました。

ビットコインはずっと下落していて
どこまで落ちるのか不安でしかたありません。

ビットコインは今後どうなりますか?
それほど多額ではないものの
少なくもない量を持っています。

このまま持ち続けて大丈夫でしょうか?

———

少し前の流行りなら

「アウトーーーーーーー!!!!!」

今年の流行りなら

「ボーっと生きてんじゃねーよ!!!!!」

ですよ(笑)

パパヤマも昔そうだったんですけど、投資やトレードをしていくうえで、ポジションを持っている時に不安な状態になったら、その時点でもう負け確定。

そのあと相場が回復して利益出ても、もう負け。

今回は助かっても、いつか負ける。

もう敗者確定(笑)

気持ちはわかりますよ。
誰もが通る道です。

ポジション持ったまま、この先どうなるんだろう……と、不安な夜。

明日になれば上がってるのかなあ……と、神様に祈った夜。

頼む上がってくれと寝落ちして、チャートを見て上がっていたら夢だったという深夜3時の夜。

いてもたってもいられず、盗んだバイクで走り出した15の夜。

今、振り返るとすべて「ボーッ」と生きてますよね(笑)

というか、投資やトレードの基本の基本がなってない(昔の自分も含めて)。

当時はまったく知らなかったし、誰も教えてくれなかったんですけど、投資やトレードは上がるか下がるかを予測するのではなく、「上がっても下がっても大丈夫」というスタンスをつねに守り続けるように、戦略を考えて行動するゲームなんです。

これができるようになると、長期的に資産を増やしていくこともできるようになります。

具体的には、ひとつの投資行動に入る時点で、

 

どこまで上がるのか、上がったらどうするのか

どこまで下がるのか、下がったらどうするのか

もし横ばいだったら持つのか一旦出るのか

 

……といった「シナリオ」を想定しておく。

シナリオさえ決めておけば、相場がどうなっても、そのシナリオの通りに行動すればいいだけなので、いらん不安を抱くことがなくなります。

もちろん、人間ですから最初から完璧に行動することなんて無理です。できるようになるまでには、ある程度の練習と経験が必要です。

でも、これができるようになってくると、本当にストレスのないトレードが可能になるので、ぜひ今日からでもチャレンジしてほしいですね。

ちなみに、今のパパヤマは不安になったら、何かがおかしい、何か手順が抜けているはずなので、今一度自分を見直す……みたいな、不安をチェックするためのセンサーとして活用しています。

不安にならないことがいいことではありません。

不安になって当たり前。

だって、人間だもの。

(え? みつお、好きやったっけw?)

 

つーか、なんとなくNHK推しw?

 

 

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。