毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Googleが将来的に独自のブロックチェーンを構築

2018.03.26
Googleが将来的に独自のブロックチェーンを構築

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

関係者によると、Googleは将来的に独自のブロックチェーンを構築しクラウドビジネスや取引サービスに利用していくと見られています。

Googleは以前からブロックチェーン技術のスタートアップ企業の動向に注目していましが、このタイミングで本格的なプロジェクトが開始する模様です。

GoogleCloudのプラットフォームでは独自の認証システムによってセキュリティの高さが強調されてきましたが、中央集権型管理システムには未だリスクが高い状況です。

分散型システムであるブロックチェーン技術の利用はGoogleのセキュリティ強化に有効

中央集権型管理よりも分散型のシステムでこの目的を果たそうとしているようですが、ただ、ブロックチェーン技術の更に詳しい目的や用途は公開するには時期が早すぎるということです。

ブロックチェーン技術のスタートアップ企業であるBraveや中国の電子商取引会社のAlibabaなど他の企業もこの分野の先駆を走っているなか、Googleがどのように差別化を図ってくるのでしょうか。

Googleといえば先週は、仮想通貨関連の広告を全面禁止にしたばかりです。

参考サイト:
https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-03-21/google-is-said-to-work-on-its-own-blockchain-related-technology?srnd=cryptocurriences
https://www.ccn.com/google-will-create-its-own-blockchain-in-the-future/

【こちらの記事もおすすめです】

TwitterがFB、Googleに続き、仮想通貨関連の広告禁止へ

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事