IBMがブロックチェーン開発でオーストラリア政府と10億AUDで合意

2018.07.07

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

7月5日、2025年までにブロックチェーン技術の研究開発やAI、クオンタム(量子)コンピューティングによるデジタル政府世界トップ3を目指すオーストラリア政府は、5ヵ年、10億AUD(オーストラリアドル 約820億円)でIBMと契約を結びました。

IBMは仮想通貨業界のメジャーなプレイヤーに躍り出た

今月にはIBMブロックチェーンのプラットフォーム「we.trade」でヨーロッパの4つの主要な金融機関(ドイツ銀行やHSBCなど)の間のライブトレードを行われました。

このほかにも仮想通貨業者やフィンテックのスタートアップとの様々な提携や協力の発表も話題になりました。

マイクロソフトと同様、PC界のジャイアントもブロックチェーン技術の応用でビジネスチャンスを広げようと乗り出し始めました。今後も大きな動きが加速しそうです。注目したいですね。

参考サイト:https://www.ccn.com/ibm-wins-aud-1-billion-contract-to-develop-blockchain-tech-initiatives-for-australia-govt/

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事