毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

SBI子会社、クリプトインベストメントが米会社へ出資 〜デリバティブ取引のプラットフォーム開発を目指す〜

2018.08.03
SBI子会社 アメリカ 出資

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

SBI子会社、米会社へ出資

SBI傘下のクリプトインベストメントは、米会社クリア・マーケッツに出資を行いました。機関投資家向けに仮想通貨のデリバティブ取引を提供するプラットフォームの開発を目指しています。
出資比率は12%で、出資金額は非公開ですがおよそ10億円程度と見られています。
クリア社は、デリバティブの電子取引システムを手がけており、日経グループのQUICKも出資を行っています。

SBIグループは仮想通貨業に積極的な姿勢でも有名です。どうやら機関投資家向けに取引整備を進めているようです。仮想通貨のデリバティブ取引はまだまだ発展途中であるため、これを機に徐々に整備が進むと良いですね。

参考サイト
”https://www.clear-markets.com/ja/”
”https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33566890Q8A730C1EE9000/”

 

関連記事

この記事のタグ