毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

グローバルブロックチェーンイベント、来月東京で開催

2018.06.26
グローバルブロックチェーンイベント、来月東京で開催

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

アジア最大級のブロックチェーンイベント『Tokensky』が来月、東京:汐留にて開催されます。

tokenskyグローバルブロックチェーンイベント、来月東京で開催

Tokenskyとはトークンエコノミーやブロックチェーン向けのイベントで、著名な経済学者や投資家、ブロックチェーン業界の有識者らが集まります。

韓国で成功をおさめたアジア最大級のブロックチェーンカンファレンスということで、出展ブースは120以上、来場者数は5000人以上と見積もられています。

ゲームジャンルで人気の「イーサエモン」開発者のNidrick氏、ALISの公式アドバイザーら多くの著名人が登壇します。

東京開催は、ブロックチェーンや仮想通貨への注目度の現れか

イベントは2日間に渡って行われる予定で、第1日目はブロックチェーンとゲーム、ブロックチェーンとテクノロジーなどがテーマです。
第2日目はブロックチェーンとAI, IoT、ブロックチェーンとICO, 法律などがテーマとして予定されています。

<イベント概要>

(日時)2018年7月4日(水)、5日(木) 9:30~18:00

(場所)ベルサール汐留イベントホール

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目21−1 住友不動産汐留浜離宮ビルB1F・1F・2F

(出展予定)Huobi, Neo, OKEXなど他多数

(チケット)前売りあり 3,000円〜120,000円

出展数や登壇者をみると、まさにアジア最大級のイベントと言えるでしょう。
そのようなイベントが東京で開催されるということは、仮想通貨市場における日本の存在感を表しているのでしょうか。議論されるテーマについても、頻繁いニュースに取り上げられるものばかりです。

参考サイト:
https://jp.tokensky.net/?gclid=CjwKCAjw9qfZBRA5EiwAiq0AbeZJrz3ziFeMQYfx0HKqpFwswhKSkQ9F3OtuqyamBYAXuvxuVzntyhoC5xkQAvD_BwE
https://tokensky-tokyo.peatix.com

関連記事

この記事のタグ