毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

サトシ・ナカモトを探せ!―捜索プロジェクトが始動#Findsatoshi

2018.08.17

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

ドイツ人投資家であり、エストニアで活動する暗号通貨愛好家のネフは、ビットコイン最大の謎である創設者のサトシ・ナカモトが誰であるかを発見するための運動を始めました。

ネフ氏はロシアでポピュラーなウェブサイトBoomstarter内で、ハッシュタグ‘’#findsatoshiを利用することで25万ドルを獲得しビットコインの作成者の詮索に役立てようと目論んでいます。ネフ氏はすでに10万ドルを獲得しており目標の25万ドルに到達するのも夢ではありません。

未だに明らかになっていないサトシ・ナカモトの身元

2008年にビットコインの論文が発表されて以来、1度もサトシ・ナカモトの身元が明らかになっていませんが、ネフ氏は探しだすことに意義を感じていますネフ氏はここ3年間もの間ナカモトサトシに関する情報を収集してきたと述べています。

「Satishiは発見されなければなりません。世界に独立した通貨を与えたい通貨を愛し、追求しているだけの者であるのでしょうか、それとも科学的或いは利己的目的を求めている団体であったのでしょうか。ビットコインは新しい方向性をとらせるために大手IT企業によって、発明されたものであるのでしょうか。ビットコインはすべての取引をコントロールするという目的でつくられた公式の発明品なのでしょうか。誰かこの背景に隠されているのか多くの仮説が存在していますが、いずれの論も正しいかどうかは明らかになっていません。」

「我々暗号通貨愛好家は平和に暮らしていくためにはこの真実を探し出さなければなりません。我々はサトシ・ナカモトの身元を明らかにする権利を持っているのです。」

ネフ氏が所属する団体のホームページ上でこのように述べています。

ハッシュタグ#Findsatoshiキャンペーンによってサトシ・ナカモトを見つけ出すことはできるのか、期待が高まっていきそうです。

参考サイト
‘https://cryptonews.com/news/worldwide-hunt-for-satoshi-gains-traction-findsatoshi-2431.htm‘

関連記事

この記事のタグ