毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

CBOEのビットコイン先物に続いてイーサリアム先物、その将来は?

2018.09.05
CBOEのビットコイン先物に続いてイーサリアム先物、その将来は?

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

昨年12月に法に準拠する形で初めてビットコイン先物市場を開始したCBOE(シカゴオプション取引所)は、イーサリアムにおいても先物取引を間もなく開始すると報道されています。

詳しい情報ソースによると、CBOEは現在、先物商品の発売前にCFTC(商品先物取引委員会)からのさらなる明確化を待っているところだということです。

ビットコインが急落する前に19,000ドル以上に価格を押し上げる助けになった、ビットコイン先物市場の最初のインパクトと同様に、イーサリアム先物も大きなプラスになると見るアナリストもいます。

新しい投資機会は仮想通貨市場を好景気に押し上げる

仮想通貨取引技術の会社SFOXのDanny Kim氏は、間もなく開始するCBOEのマーケットはイーサリアムにとって大きな力を発揮すると話します。

「CBOEが先物を開始することで、トレーダーはイーサリアムのショート・ロング両方のポジションを持つことができます。それは、新たに承認されたアセットクラスへの新しい一歩です。これによって、新しい投資機会が仮想通貨を弱気市場から抜け出させてあらたな強気市場へと転化すると考えています。」

しかし、ネガティブにとらえる意見もあります。

Fundstrat Globalの共同設立者であるTom Lee氏は、ビットコイン先物が出たときに起こったことと同じような状況が起こり、最初は価格を押し上げるだろうが、最終的にはイーサリアム価格をかなり落とすことになるだろうと考えています。

BTCに有利に利益をもたらし、ETHの価格を下げるだろう

Lee氏はまた、機関投資家が2つのデジタル資産の間で多様化できるようになるため、ビットコインから短期的なプレッシャーを取り除くように働くだろうとも考えています。

新しいイーサリアム先物市場の結果、それを採用する数と、機関投資家の注目が増える事による価格上昇と、弱気な契約に対して拡大するエクスポージャーによる価格下落との間で、最終的には均衡に達するだろうと、見られています。

Lee氏が先物市場導入によるイーサリアム価格の影響に対する考えの裏付けには、ビットコイン先物導入の時の価格動向の分析があるようです。

仮想通貨市場をけん引するゴールドとシルバーの関係が、マーケット全体を盛り上げていくことを期待します。

 

参考サイト:
“https://sludgefeed.com/upcoming-cboe-ethereum-futures-market-bad-thing/”
“https://ethereumworldnews.com/tom-lee-ethereum-futures-benefit-bitcoin/”

関連記事

この記事のタグ