毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

ライトコイン(LTC)の出番か?!チャーリー・リーのミッション完了

2018.12.19
ライトコイン(LTC)の出番か?!チャーリー・リーのミッション完了

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

CoinGateでライトニングネットワークの準備が整って、間もなく使用開始となる旨のアナウンスがあった16日、Litecoinはものの1時間ほどで価格が急騰し、一日では8.21%上昇の動きがありました。

ライトニングネットワーク導入によって、アトミックスワップでビットコインと素早く交換できるというメリットを得られるので注目を浴びているようです。

流動性向上という大きなミッションの為に完了した最近のミッション

更に同じ日には、ライトコイン創設者のチャーリー・リー氏がTwitterで、流動性の底上げと増加をサポートする為、出来るだけ多くの取引所でLTCの上場をさせるというミッションについて公表しました。

ライトコイン(LTC)の出番か?!チャーリー・リーのミッション完了

「MtGoxが2013年にLitecoinのサポートを発表して失敗して以来、私は流動性の向上のためにLTCを取引所に増やすという使命を果たしてきました。本日GeminiにてLTCが上場することで、メジャーなどのBitcoin取引所もLTCをサポートすることになりました。ミッション完了!」
と、彼のフォロワーに向けて、主要取引所のひとつであるGeminiがLTCのサポートを開始したことを知らせました。

Litecoinが今年中にBCHを超える予測が現実に

今年2018年初めにチャーリー・リー氏は、BTCが仮想通貨のリーダーとしてその地位を固定していると強く信じているので、ETHがBTCを超えることはあり得ないが、今年LTCがBCHを超えるだろうと予測していました。

そして、BTCが$3,150で更なる大きな売り局面の最中に、BCHも主要なサポートレベルを下回りマーケット全体のレベルを低下させました。
全体の下げ幅にも拘わらず、LTCは少し回復を見せ、今年最低の$22.5で跳ね上がり上位20位のコインの中でも唯一肯定的なパフォーマンスを見せました。

ライトコイン(LTC)の出番か?!チャーリー・リーのミッション完了

BitcoinとLitecoinは、当初から仮想通貨の1位と2位、金と銀に例えられています。
現在は7位につけており、その2位はRippleに奪われていますが、今後のパフォーマンスに注目していきましょう。

 

参考サイト:
”https://ethereumworldnews.com/litecoin-ltc-differentiates-itself-from-bitcoin-eye-opening-gain/”
”https://coingate.com/accept/ltc/litecoin”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。